↑このページのトップヘ

Piccola RADIO-ITALIA

〜イタリアン・ポップスを簡単に聴ける環境を日本に作りたい〜
Gruppo per diffondere la musica pop italiana in Giappone!!

サンレモ音楽祭/Festival di Sanremo

イタリアの家庭でラジオをつけるがごとく、イタリアン・ポップスを簡単に聴ける環境を日本にも作りたい
という趣旨で、2005年4月より毎月1回、通称“FESTA(フェスタ)”と呼ばれるイタリアン・ポップス鑑賞会を開催しております。
このサイトでは、そのFESTAのレポートを中心に、イタリアン・ポップス(イタリアPOPS)を紹介しております。
FESTA会場で流した音楽や映像には、Web上ではご紹介できないのが多々あります。ぜひFESTAにご参加ください。Festa情報→https://piccola-radio-italia.com/archives/cat_50003116.html

Piccola RADIO-ITALIA公式facebookページ (facebook ufficiale)
https://www.facebook.com/PiccolaRadioItalia

Ecco il gruppo per diffondere la musica pop italiana in Giappone,
e speriamo di creare la circostanza in cui si divertono la musica pop italiana in Giappone
Diamo la festa musicale ogni mese da Aprile 2005, dove mettiamo la musica pop italiana.
Qua sul nostro sito, inseriamo dei rapporti sulla ogni festa.
Ci sono tante musiche che non si può mettere nel sito,quindi partecipate alla nostra festa pure!

【楽曲解説】「Mariposa(マリポーザ)」Fiorella Mannoia(フィオレッラ・マンノイア)

「Mariposa(マリポーザ/意:蝶々)」Fiorella Mannoia(フィオレッラ・マンノイア)は、>サンレモ音楽祭2024で15位で終わったものの、最優秀作詞賞を獲得!

Fiorella Mannoia

タイトルはスペイン語であり、歌詞のところどころから読み取れるのは、ドミニカ共和国の「ミラバル姉妹」のこと。

彼女らは独裁政治に異を唱えた活動家で、反対勢力の中でまさに ”Mariposas (蝶々たち)”の異名をとる存在だったから。彼女たちが暗殺された(1960年)11月25日が、後の1999年に国連が「女性に対する暴力撤廃の国際デー」と採択するほど、国際的には有名な存在です。

そして著名作詞家Cheope(ケオペ/※Mogolの息子)らと一緒に歌詞を共作した歌い手のフィオレッラ・マンノイア自身が、イタリアでのこの「女性に対する暴力撤廃」の牽引者でもあります。彼女が名誉会長を務める「Una, nessuna, centomila(意:ひとりでも、誰でも、10万人でも)」(注1)の協会名に起因する言葉も歌詞の中に聞き取れます。
注1)ルイージ・ピランデッロ著「Uno, nessuno, centomilla」の世界観を継承し、単語を女性形に変えた協会名になります。

MVにはやっぱり女性しか登場しません!

第74回サンレモ音楽祭2024年/ 74°Festival della Canzone Italiana di Sanremo 2024

SANREMO2024CD_
↑クリックすると「サンレモ音楽祭2024」CD購入サイトへ移動します

会期:2024年2月6日〜10日(5日間)
場所:サンレモ市アリストン劇場
総合司会:Amadeus(アマデウス/アートディレクター兼任)
Amadeus Sanremo 2024
オーケストラ指揮:Leonardo De Amicis(レオナルド・デ・アミーチス)
Leonardo De Amicis2
平均視聴率:65.44%(前年比103.9%)
最高視聴率:最終夜後半78.80%(前年比107%)、瞬間最高視聴率:最終夜優勝発表時89.6%(前年比103.8%)


■優勝:「La noia(意:退屈)」(di A. Mango, Madame e Dardust)
Angelina Mango(アンジェリーナ・マンゴ)
指揮:Giovanni Pallotti
Angelina Mango
第4夜カヴァー2位:「La rondine」(Mango/2002)
ゲスト:Quartetto d'archi dell'Orchestra di Roma
Angelina Mango con Quartetto

■2位:「I p'me, tu p'te(意:僕は僕のために、君は君のために)」(di Geolier, D. Simonetta, P. Antonacci, G. Petito, D. Totaro, F. D'Alessio e Michelangelo)
Geolier(ジェオリエ)
指揮:Francesco D'Alessio
Geolier
第4夜カヴァー優勝:Strade (Medley)「Brivido」 (Gue`/2013)〜「O' primmo ammore」(Luche`/2016)〜「Chiagne」(Geolier, Lazza e Takagi & Ketra/2023)
ゲスト:Gue`(グェ), Gigi D'Alessio(ジジ・ダレッシオ) e Luche`(ルケ)
Geolier con Gue`, Luche` e Gigi D'Alessio-Vincono

■3位:「Sinceramente(意:誠実に)」(di Annalisa, D. Simonetta, P. Antonacci e S. Tognini)
Annalisa(アンナリーザ)
指揮:Daniel Bestonzo
Annalisa
第4夜カヴァー3位:「Sweet Dreams (Are Made of This)」(Eurythmics/1983)
ゲスト:La Rappresentante di Lista(ラ・ラップレゼンタンテ・ディ・リスタ) e il coro Artemia(イル・コーロ・アルテミア)
Annalisa con la Rappresentante di Lista

■4位:「Casa mia(意:僕の家)」(di Ghali, D. Petrella e Michelangelo)
Ghali(ガリ)
指揮:Enrico Melozzi
Ghali
第4夜カヴァー4位:Italiano vero (Medley)「Bayna」(Ghali/2022)〜「Cara Italia」(Ghali/2018)〜「L'italiano」(Toto Cutugno/1983)
ゲスト:Ratchopper(ラットチョッパー/チュニジアDJ)
Ghali con Ratchopper

■5位:「Tu no(意:君は違う)」(di Irama, G. Nenna, E. Mattozzi, F. Monti e G. Colonnelli)
Irama(イラマ)
指揮:Giulio Nenna
Irama
第4夜カヴァー:「Quando finisce un amore」(Riccardo Cocciante/1974)
ゲスト:Riccardo Cocciante(リッカルド・コッチャンテ)
Irama con Riccardo Cocciante

■6位:「Tuta gold(意:金色のツナギ)」(di Mahmood, J. Ettorre e F. Catitti)
Mahmood(マムッド)
指揮:Carmelo Patti
Mahmood
第4夜カヴァー:「Come e profondo il mare」(Lucio Dalla/1977)
ゲスト:Tenores di Bitti(テノーレス・ディ・ビッティ)
Mahmood con Tenores di Bitti3

■7位:「Pazza(意:夢中になってる女)」(di L. Berte`, A. Bonomo, L. Chiaravalli e A. Pugliese)
Loredana Berte`(ロレダーナ・ベルテ)
指揮:Luca Chiaravalli
Loredana Berte`
第4夜カヴァー:「Ragazzo mio」(Luigi Tenco/1964)
ゲスト:Venerus(ヴェネルス)
Loredana Berte` con Venerus2

■8位:「Capolavoro(意:代表作)」(di E. Roberts, S. Marletta e M. Tenisci)
Il Volo(イル・ヴォーロ)
指揮:Carmelo Patti
Il Volo
第4夜カヴァー:「Who Wants to Live Forever」(Queen/1986)
ゲスト:Stef Burns(ステフ・バーンズ/米ギタリスト/Vasco Rossi Band、Huey Lewis and the News)
Il Volo con Stef Burns

■9位:「Fino a qui(意:ここまで)」(di A. Amoroso, J. Ettorre, F. Abbate, F. Clemente, A. F. Merli e P. Pasini)
Alessandra Amoroso(アレッサンドラ・アモローゾ)
指揮:Francesco Mancarella
Alessandra Amoroso
第4夜カヴァー:Boomdabash Medley「Le radici ca tieni」(Sud Sound System/2003) +「Fallin'」(Alicia Keys/2001) /「Mambo salentino」(Alessandra Amoroso e Boomdabash/2019)〜「Karaoke」(Alessandra Amoroso e Boomdabash/2020)」
ゲスト:Boomdabash(ブームダバッシュ)
Alessandra Amoroso con Boomdabash

■10位:「Vai!(意:行け!)」(di Alfa, I. B. Scott e M. A. Jackson)
Alfa(アルファ)
指揮:Valeriano Chiaravalle
Alfa
第4夜カヴァー5位:「Sogna ragazzo sogna」(Roberto Vecchioni/1999)
ゲスト:Roberto Vecchioni(ロベルト・ヴェッキォーニ)
Alfa con Roberto Vecchioni

■11位:「Tutto qui(意:すべてここに)」(di Gazzelle e F. Nardelli)
Gazzelle(ガッゼッレ)
指揮:Enrico Melozzi
Gazzelle
第4夜カヴァー:「Notte prima degli esami」(Antonello Venditti/1984)
ゲスト:Fulminacci(フルミナッチ)
Gazzelle con Fulminacci

■12位:「Fragili(意:壊れ物)」(di Il Tre, I. Sinigaglia, G. Di Mario, P. Zou e F. M. Aprili)
Il Tre(イル・トレ)
指揮:Carmelo Patti
Il Tre
第4夜カヴァー:Medley Fabrizio Moro「Pensa」(2007)〜「Portami via」(2007)〜「Il senso di ogni cosa」(2009)
ゲスト:Fabrizio Moro(ファブリツィオ・モーロ)
Il Tre con Fabrizio Moro

■13位:「Ti muovi(意:君は身を動かす)」(di A. Diodato)
Diodato(ディオダート)
指揮:Rodrigo D'Erasmo
Diodato
第4夜カヴァー:「Amore che vieni, amore che vai」(Fabrizio De Andre'/1966)
ゲスト:Jack Savoretti(ジャック・サヴォレッティ/英歌手※イタリア系2世)
Diodato con Jack Savoretti

■14位:「Apnea(意:呼吸停止)」(di E. Marrone, D. Petrella, P. Antonacci e J. Boverod)
Emma(エンマ)
指揮:Alberto Cipolla
Emma
第4夜カヴァー:Medley Tiziano Ferro「Imbranato」(2002)〜「Non me lo so spiegare」(2004)〜「Sere nere」(2003)
ゲスト:Bresh(ブレッシュ)
Emma con Bresh

■15位:「Mariposa(マリポーザ/意:蝶)」(di F. Mannoia, Cheope, C. Di Francesco, F. Abbate e M. Cerri)
Fiorella Mannoia(フィオレッラ・マンノイア)
指揮:Clemente Ferrari
Fiorella Mannoia
第4夜カヴァー:「Che sia benedetta」 (Fiorella Mannoia/2017) 、「Occidentali's Karma」 (Francesco Gabbani/2017)」
ゲスト:Francesco Gabbani(フランチェスコ・ガッバーニ)
Fiorella Mannoia con Francesco Gabbani

■16位:「Un ragazzo una ragazza(意:男のコ女のコ)」(di A. Stash Fiordispino, D. Petrella, A. Fiordispino e F. Catitti)
The Kolors(ザ・コロルス)
指揮:Valeriano Chiaravalle
The Kolors
第4夜カヴァー:「Ti amo」(Umberto Tozzi/1977)〜「Tu」(Umberto Tozzi/1978)〜「Gloria」(Umberto Tozzi/1979)〜「Italodisco」(The Kolors/2023)
ゲスト:Umberto Tozzi(ウンベルト・トッツィ)
The Kolors con Umberto Tozzi

■17位:「Due altalene(意:2つのブランコ)」(di Mr. Rain e L. Vizzini)
Mr. Rain(ミスター・レイン)
指揮:Enrico Melozzi
Mr.Rain
第4夜カヴァー:「Mary」(Gemelli DiVersi/2003)〜「Supereroi」(Mr. Rain/2023)
ゲスト:Gemelli DiVersi(ジェメッリ・ディヴェルシ) e "Farfalle(ファルファッレ/意:蝶々:イタリア代表新体操チーム)"
Mr.Rain con Gemelli DiVersi e Farfalle

■18位:「L'amore in bocca(意:愛で口を塞ぐ)」(di A. De Santis, M. L. Francese, A. Filippelli, D. Bestonzo e C. Del Bono)
Santi Francesi(サンティ・フランチェージ)
指揮:Daniel Bestonzo
Santi Francesi
第4夜カヴァー:「Hallelujah」(Leonard Cohen/1984)
ゲスト:Skin(スキン/英歌手・Skunk Anansieリードヴォーカル)
Santi Francesi con Skin

■19位:「Ricominciamo tutto(意:全てを再開しよう)」(di G. Sangiorgi)
Negramaro(ネグラマーロ)
指揮:Davide Rossi
Negramaro
第4夜カヴァー:「La canzone del sole」(Lucio Battisti/1971)
ゲスト:Malika Ayane(マリカ・アヤン)
Negramaro con Malika Ayane

■20位:「Onda alta(意:高波)」(di D. D'Amico, Cheope, G. Fazio, S. Marletta e E. Roberts)
Dargen D'Amico(ダルジェン・ダミーコ)
指揮:Enzo Campagnoli
Dargen D'Amico
第4夜カヴァー:Omaggio a Ennio Morricone(エンニオ・モリコーネへの追悼):「Modigliani」(Dargen D'Amico/2015)〜「Dove si balla」(Dargen D'Amico/2022)+「The Crisis」(Ennio Morricone/1998)
ゲスト:BabelNova Orchestra
Dargen D'Amico con BabelNova

■21位:「Ma non tutta la vita(意:でも全人生ではなく)」(di Cheope, S. Marletta e E. Roberts)
Ricchi e Poveri(リッキ・エ・ポーヴェリ)
指揮:Lucio Fabbri
Ricchi e Poveri
第4夜カヴァー:Medley Ricchi e Poveri「Sara` perche' ti amo」(Ricchi e Poveri/1981)〜「Mamma Maria」(Ricchi e Poveri/1982)
ゲスト:Paola & Chiara(パオラ・エ・キアラ)
Ricchi e Poveri con Paola &Chiara2

■22位:「La rabbia non ti basta(意:怒りは君を満足させない)」(di BigMama, M. L. Lazzerini, E. Botta e E. Brun)
BigMama(ビッグママ)
指揮:Alberto Cipolla
BigMama
第4夜カヴァー:「Lady Marmalade」(Christina Aguilera, Lil'Kim, Mya e Pink/2001)
ゲスト:Gaia(ガイア), La Nina(ラ・ニーニャ) e Sissi(シッシ)
BigMama con Gaia, La Nina, Sissi

■23位:「Click boom!(クリック・ブーム)」(di Rose Villain, D. Petrella e A. Ferrara)
Rose Villain(ローズ・ヴィッラン)
指揮:Davide Rossi
Rose Villain
第4夜カヴァー:Medley Gianna Nannini「Scandalo」(1988)〜「Meravigliosa creatura」(1995)〜「Sei nell'anima」(2006)」
ゲスト:Gianna Nannini(ジャンナ・ナンニーニ)
Rose Villain con Gianna Nannini2

■24位:「Diamanti grezzi(意:ダイヤの原石)」(di C. Soccini, A. La Cava e F. Catitti)
Clara(クララ)
指揮:Valeriano Chiaravalle
Clara
第4夜カヴァー:「Il cerchio della vita」(Ivana Spagna/1995)
ゲスト:Ivana Spagna(イヴァーナ・スパーニャ) e il Coro di voci bianche del Teatro Regio di Torino
Clara con Ivana Spagna

■25位:「Pazzo di te(意:君に首ったけ)」(di F. Renga, Nek, D. Mancino e Dardust)
Renga Nek(レンガ・ネック)
指揮:Luca Chiaravalli
RengaNek
第4夜カヴァー:Medley Renga e Nek「Meravigliosa (la Luna)」(Francesco Renga/2004)〜「Angelo」(Francesco Renga/2005)〜「Fatti avanti amore」(Nek/2015)〜「Laura non c'e`」(Nek/1997)
Renga Nek-4a

■26位:「Spettacolare(意:派手な)」(di Maninni, M. F. Xefteris, R. W. Guglielmi e G. Pollex)
Maninni(マニンニ)
指揮:Enrico Brun
Maninni
第4夜カヴァー:「Non mi avete fatto niente」(Ermal Meta e Fabrizio Moro/2018)
ゲスト:Ermal Meta(エルマル・メータ)
Maninni con Ermal Meta

■27位:「Autodistruttivo(意:自滅的な)」(di F. E. Clemente, M. Botticini, E. Fonte, R. Zanotti e M. Paganelli)
La Sad(ラ・サッド)
指揮:Simone Bertolotti
La Sad
第4夜カヴァー:「Lamette」(Rettore/1982)
ゲスト:Donatella Rettore(ドナテッラ・レットーレ)
La Sad con Rettore

■28位:「Governo punk(意:パンク政府)」(di D. Lombardi, D. Caponi, A. Locci, P. Serafini, M. Vittiglio, J. Ettorre e J. Adamo)
Bnkr44(ブンケル・クアランタクアットロ)
指揮:Enrico Melozzi
Bnkr44
第4夜カヴァー:「Ma quale idea」(Pino D'Angio`/1980)
ゲスト:Pino D'Angio`(ピーノ・ダンジョ)
Bnkr44 con Pino Dangio‘

■29位:「Finiscimi(意:僕にとどめを刺してくれ)」(di Sangiovanni, P. Miano, F. Campedelli, A. Ferrara e F. Vaccari)
Sangiovanni(サンジョヴァンニ)
指揮:Davide Rossi
Sangiovanni
第4夜カヴァー:「Farfalle」(Sangiovanni/2022)〜「Mariposas(「Farfalle」西語Ver.)」(Sangiovanni e Aitana/2022)
ゲスト:Aitana(アイタナ/スペイン歌手)
Sangiovanni con Aitana

■30位:「Il cielo non ci vuole(意:空は僕らを望んでいない)」(di F. De Palma, J. Ettorre e J. Boverod)
Fred De Palma(フレッド・デ・パルマ)
指揮:Valeriano Chiaravalle
Fred De Palma
第4夜カヴァー:Medley Eiffel 65「Too Much of Heaven」(2000) / 「Viaggia insieme a me」(2003) / 「Blue (Da Ba Dee)」(1998)
ゲスト:Eiffel 65(アイフェル・シックスティファイヴ)
Fred De Palma con Eifel65


【副賞】
■最優秀カヴァー賞:Strade (Medley)/Geolier con Gue`, Gigi D'Alessio e Luche`
■ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト出場権:「La noia」Angelina Mango
■ミア・マルティーニ賞(批評家賞):「Pazza」Loredana Berte`
■セルジォ・バルドッティ賞(最優秀作詞賞):「Mariposa」Fiorella Mannoia
■ルチォ・ダッラ賞(記者クラブ賞):「La noia」Angelina Mango
■ジャンカルロ・ビガッツィ賞(最優秀作曲賞):「La noia」Angelina Mango
■エンツォ・ヤンナッチ賞(最優秀パフォーマンス賞):「Diamanti grezzi」Clara
■ルネツィア賞(文学的歌詞賞):「Ricominciamo tutto」Negramaro
■サンレモ市賞(キャリア賞) :Gaetano Castelli(画家・舞台芸術家/22年間サンレモ音楽祭の舞台を手掛けている)
Gaetano Castelli
■サンレモ市賞(キャリア賞) : Pippo Balistreri
Pippo Balistreri


【サブ司会者】

■第1夜:Marco Mengoni (マルコ・メンゴーニ/歌手・前年優勝者)
Marco Mengoni

■第2夜:Giorgia(ジョルジア/歌手)
Giorgia

■第3夜:Teresa Mannino(テレーザ・マンニーノ/女優・番組MC)
Teresa Mannino

■第4夜:Lorella Cuccarini(ロッレッラ・クッカリーニ/女優・番組MC)
Lorella Cuccarini

■第4夜:Fiorello(フィオレッロ/ショーマン・歌手)
Fiorello


【主なゲスト】
■第1夜:Zlatan Ibrahimović(ズラタン・イブラヒモヴィッチ/元スウェーデン代表サッカー選手)
Zlatan Ibrahimović

Lazza(ラッザ/前年2位)
Lazza

Tedua(テドゥア)※第5夜も出演
Tedua

Federica Brignone(フェデリカ・ブリニョーネ/オリンピアン・アルペンスキー選手)
Federica Brignone

■第2夜:
Giovanni Allevi(ジョヴァンニ・アッレヴィ)
Giovanni Allevi

Rosa Chemical (ローザ・ケミカル)
Rosa Chemical

Leo Gassmann(レオ・ガスマン)
Leo Gassmann

Orchestra Casadei(オルケストラ・カサデイ) e Nuova Orchestra Santa Balera (ヌォーヴァ・オルケストラ・サンタ・バレラ)
Orchestra Casadei

John Travolta(ジョン・トラヴォルタ/米俳優※イタリア系3世)
John Travolta

Bob Sinclar(ボブ・サンクラー/仏DJ)
Bob Sinclar

■第3夜:
Eros Ramazzotti(エロス・ラマッツォッティ)
Eros Ramazzotti

Gianni Morandi(ジャンニ・モランディ)
Gianni Morandi

Paola & Chiara(パオラ・エ・キアラ)
Paola & Chiara

Paolo Jannacci(パオロ・ヤンナッチ) e Stefano Massini(ステーファノ・マッシーニ/俳優)
Paolo Jannacci e Stefano Massini

Bresh(ブレッシュ)
Bresh

Sabrina Ferilli(サブリナ・フェリッリ/女優)
Sabrina Ferilli

Russell Crowe(ラッセル・クロウ/ニュージーランド俳優・歌手)
Russell Crowe

■第4夜:
Arisa(アリーザ/歌手)
Arisa

Jalisse(ジャリッス)
Jalisse

Gigi D'Agostino(ジジ・ダゴスティーノ/DJ)
Gigi D'Agostino

Beppe Vessicchio(ベッペ・ヴェッシッキォ/音楽家・指揮者)
Beppe Vessicchio

Margherita Buy(マルゲリータ・ブイ/女優)e Elena Sofia Ricci(エレナ・ソフィア・リッチ/女優)
Margherita Buy e Elena Sofia Ricci

Francesco Bagnaia(フランチェスコ・バニャイア/オートバイレーサー)
Francesco Bagnaia

Carolina Kostner(カロリーナ・コストナー/オリンピックメダリスト・スケート選手)
Carolina Kostner

■第5夜:
Gigliola Cinquetti(ジリオラ・チンクェッティ/歌手)
Gigliola Cinquetti

Tananai(タナナイ/歌手)
Tananai

Roberto Bolle(ロベルト・ボッレ/バレエダンサー)
Roberto Bolle

Luca Argentero(ルカ・アルジェンテーロ/俳優・ドラマ「DOC あすへのカルテ」主演)
Luca Argentero

第73回サンレモ音楽祭2023年/ 73°Festival della Canzone Italiana di Sanremo 2023

Sanremo 2023

会期:2022年2月7日〜11日(5日間)
場所:サンレモ市アリストン劇場
総合司会:Amadeus(アマデウス/アートディレクター兼任)
Amadeus
オーケストラ指揮:Leonardo De Amicis(レオナルド・デ・アミーチス)
Leonardo De Amicis
平均視聴率:62.96%(前年比108.5% / 1995年以降の最高視聴率)
最高視聴率:最終夜後半73.65%(前年比90.6%)、瞬間最高視聴率:最終夜優勝発表時82.7%(前年比102%)

【参考記事】出場者の経歴紹介


■優勝:「Due vite(意:ふたつの命)」(di M. Mengoni, D. Petrella e D. Simonetta)
Marco Mengoni(マルコ・メンゴーニ)
指揮:Giovanni Palotti(ジョヴァンニ・パロッティ)
Marco Mengoni
第4夜カヴァー:「Let It Be(レット・イット・ビー)」The Beatles(ザ・ビートルズ/1970)
ゲスト:The Kingdom Choir(ザ・キングダム・クワイア)
Marco Mengoni-The Kingdom Choir

■2位:「Cenere(意:灰)」(di D. Petrella, Lazza e Dardust)
Lazza(ラッザ)
指揮:Enzo Campagnoli(エンツォ・カンパニョーリ)
Lazza
第4夜カヴァー:「La fine(意:終わり)」Nesli(ネスリー/2009)
ゲスト:Emma Marrone(エンマ・マッローネ) e Laura Marzadori(ラウラ・マルザドリ/ヴァイオリン奏者) Lazza-Emma-Laura

■3位:「Supereroi(意:スーパーヒーローたち)」(di Mr. Rain, F. Abbate e L. Vizzini)
Mr. Rain(ミスター・レイン)
指揮:Enrico Melozzi(エンリコ・メロッツィ)
Mr. Rain
第4夜カヴァー:「Qualcosa di grande(意:何か大きなもの)」Lunapop(ルナポップ/2000)
ゲスト:Fasma(ファズマ)
Mr. Rain-Fasma

■4位:「Alba(意:夜明け)」(di Ultimo)
Ultimo(ウルティモ)
指揮:Will Medini(ウィル・メディーニ)
Ultimo
第4夜カヴァー:「Medley Eros Ramazzotti(メドレー・エロス・ラマツォッティ)」
ゲスト:Eros Ramazzotti(エロス・ラマッツォッティ)
指揮:Celso Valli(チェルソ・ヴァッリ) Ultimo-Eros Ramazzotti

■5位:「Tango(タンゴ)」(di P. Antonacci, D. Simonetta, Tananai e A. Raina)
Tananai(タナナイ)
指揮:Fabio Gurian(ファビオ・グリアン)
Tananai
第4夜カヴァー:「Vorrei cantare come Biagio(意:ビァージョのように歌いたい)」Simone Cristicchi(シモーネ・クリスティッキ/2005)〜「Medley Biagio Antonacci(メドレー・ビァージョ・アントナッチ)」
ゲスト:Don Joe(ドン・ジョー) e Biagio Antonacci(ビァージョ・アントナッチ)
Tananai-Biagio Antonacci-Don Joe

■6位:「Parole dette male(意:悪く言われる言葉)」(di F. Roccati, Bianco, Big Fish e M. M. G. Fracchiolla)
Giorgia(ジョルジア)
指揮:Big Fish(ビッグ・フィッシュ)
Giorgia
第4夜カヴァー:「Luce [tramonti a nord est](意:光 [北東への落陽])Elisa(エリーザ/2001)〜「Di sole e d'azzurro(意:太陽と水色の)」Giorgia(ジョルジア/2001)
ゲスト:Elisa(エリーザ)
Giorgia-Elisa

■7位:「Il bene nel male(意:悪の中の善)」(di Bias, Brail e Madame)
Madame(マダム)
指揮:Luca Faraone(ルカ・ファラオーネ)
Madame
第4夜カヴァー:「Via del Campo(意:野中の道)」Fabrizio De Andre'(ファブリツィオ・デ・アンドレ/1967)
ゲスト:Izi(イズィ)
Madame-Izi

■8位:「Made in Italy(メイド・イン・イタリー)」(di R. Chemical, P. Antonacci, D. Simonetta e O. Inglese)
Rosa Chemical(ローザ・ケミカル)
指揮:Fabio Gurian(ファビオ・グリアン)
Rosa Chemical
第4夜カヴァー:「America(アメリカ)」Gianna Nannini(ジャンナ・ナンニーニ/1979)
ゲスト:Rose Villain(ローズ・ヴィッラン)
Rosa Chemical-Rose Villain

■9位:「Due(意:2)」(di Elodie, F. Abbate, J. Ettorre e F. Catitti)
Elodie(エロディ)
指揮:Carolina Bubbico(カロリーナ・ブッビコ)
Elodie
第4夜カヴァー:「American Woman(アメリカン・ウーマン)」Lenny Kravitz(レニー・クラヴィッツ/1999)
ゲスト:BigMama(ビッグママ)
Elodie-BigMama

■10位:「Splash(スプラッシュ)」(di Colapesce e DiMartino)
Colapesce Dimartino(コラペーシェ・ディマルティーノ)
指揮:Davide Rossi(ダヴィデ・ロッシ)
Colapesce Dimartino
第4夜カヴァー:「Azzurro(意:水色)」Adriano Celentano(アドリァーノ・チェレンターノ/1968)
ゲスト:Carla Bruni(カーラ・ブルーニ/カルラ・ブルーニ) Colapesce Dimartino-Carla Bruni

■11位:「Lasciami(意:ほっといてくれ)」(di F. Silvestre e E. Palmosi)
Moda`(モダー)
指揮:Adriano Pennino(アドリァーノ・ペンニーノ)
Moda
第4夜カヴァー:「Vieni da me(意:僕のところにおいで)」 Le Vibrazioni(レ・ヴィブラツィォーネ/2003)
ゲスト:Le Vibrazioni(レ・ヴィブラツィオーネ)
Moda-Le Vibrazioni

■12位:「Quando ti manca il fiato(意:君に呼吸が足りない時)」(di G. Grignani ed E. Melozzi)
Gianluca Grignani(ジャンルカ・グリニャーニ)
指揮:Enrico Melozzi(エンリコ・メロッツィ)
Gianluca Grignani
第4夜カヴァー:「Destinazione Paradiso(意:行先地・天国)」Gianluca Grignani(ジャンルカ・グリニャーニ/1995)
ゲスト:Arisa(アリーザ)
指揮:Peppe Vessicchio(ペッペ・ヴェッシッキオ)e Enrico Melozzi(エンリコ・メロッツィ)
Gianluca Grignani-Arisa

■13位:「L'addio(意:惜別)」(di F. Zanardelli, F. Mesiano, F. Dale e C. Frigerio)
Coma_Cose(コマ_コーゼ)
指揮:Vittorio Cosma(ヴィットリオ・コズマ)
Coma_Cose
第4夜カヴァー:「Sara` perche' ti amo(意:あなたを愛しているから)」Ricchi e Poveri(リッキ・エ・ポーヴェリ/1981)
ゲスト:Baustelle(バウステッレ)
Coma_Cose-Baustelle

■14位:「Mare di guai(意:災いの海)」(di Ariete, Calcutta, Dardust e V. Centrella)
Ariete(アリエーテ)
指揮:Alberto Cipolla(アルベルト・チポッラ)
Ariete
第4夜カヴァー:「Centro di gravita permanente」Franco Battiato(フランコ・バッティァート/1981)
ゲスト:Sangiovanni(サンジョヴァンニ)
Ariete-Sangiovanni

■15位:「Se poi domani(意:そしてもし明日が)」(di L. D'Alessio, F. D'Alessio e A. Caiazza)
LDA(エッレ・ディ・アー)
指揮:Francesco D'Alessio(フランチェスコ・ダレッシオ/LDAの伯父)
LDA
第4夜カヴァー:「Oggi sono io(意:今日僕は)」 Alex Britti(アレックス・ブリッティ/1999)
ゲスト:Alex Britti(アレックス・ブリッティ)
LDA-Alex Britti

■16位:「Un bel viaggio(意:ある素敵な旅)」(di D. Silvestri, W. Perrini, V. Perrini, A. Colangelo, F. Abbate, J-Ax e Grido)
Articolo 31(アルティコロ・トレントゥーノ)
指揮:Valeriano Chiaravalle(ヴァレリアーノ・キァラヴァッレ)
Articolo 31
第4夜カヴァー:「Medley Articolo 31(メドレー・アルティコロ・トレントゥーノ)」
ゲスト:Fedez(フェデツ)
指揮:Franco Godi(フランコ・ゴーディ)
Articolo 31-Fedez

■17位:「Furore(意:激情)」(di P. Iezzi, C. Iezzi, F. Mercuri, G. Cremona, L. Grillotti, E. Maimone, J. Ettorre e A. La Cava)
Paola e Chiara(パオラ・エ・キアラ)
指揮:Nicola Fragile(ニコラ・フラージレ)
Paola e Chiara
第4夜カヴァー:「Medley Paola e Chiara(メドレー・パオラ・エ・キアラ)」
ゲスト:Merk & Kremont(メルク・エ・クレモント)
指揮:Luca Faraone(ルカ・ファラオーネ)
Paola e Chiara-Merk & Kremont

■18位:「Terzo cuore(意:3番目の心)」(di R. Zanotti, L. Gassmann, G. Pesenti e M. Paganelli)
Leo Gassmann(レオ・ガスマン)
指揮:Simone Bertolotti(シモーネ・ベルトロッティ)
Leo Gassmann
第4夜カヴァー:「Medley Edoardo Bennato(メドレー・エドアルド・ベンナート)」
ゲスト:Edoardo Bennato(エドアルド・ベンナート) e il Quartetto Flegreo(イル・クァルテット・フレグレオ)
指揮:Fernando Lopez(フェルナンド・ロペツ)
Leo Gassmann-Edoardo Bennato

■19位:「Duemilaminuti(意:2千分)」(di D. David, Thasup ed E. Brun)
Mara Sattei(マーラ・サッテイ)
指揮:Carmelo Patti(カルメロ・パッティ)
Mara Sattei
第4夜カヴァー:「L'amour toujours [I'll Fly with You](意:日常の恋 [私はあなたと共に飛ぶ])Gigi D'Agostino(ジジ・ダゴスティーノ/1999)
ゲスト:Noemi(ノエミ)
Mara Sattei-Noemi

■20位:「Non mi va(意:僕にはダメだ)」(di T. Bernasconi, T. Manzoni, A. Arminio, A. Malatesta, F. Lamperti e G. Pesenti)
Colla Zio(コッラ・ズィオ)
指揮:Carmelo Patti(カルメロ・パッティ)
Colla Zio
第4夜カヴァー:「Saliro`(意:僕は降りるよ)」Daniele Silvestri(ダニエレ・シルヴェストリ/2002)
ゲスト:Ditonellapiaga(ディトネッラピアガ)
Colla Zio-Ditonellapiaga

■21位:「Lettera 22(意:手紙 22)」(di V. Lucchesi, D. Mangiaracina e F. Gargiulo)
Cugini di Campagna(クジーニ・ディ・カンパーニャ)
指揮:Fabio Gargiulo(ファビオ・ガルジューロ)
Cugini di Campagna
第4夜カヴァー:「La forza della vita(意:人生の力」Paolo Vallesi(パオロ・ヴァッレージ/1992)〜「Anima mia(意:僕の魂)」Cugini di Campagna(クジーニ・ディ・カンパーニャ/1973)
ゲスト:Paolo Vallesi(パオロ・ヴァッレージ)
Cugini di Campagna-Paolo Vallesi

■22位:「Mostro(意:怪物)」(di Gianmaria, G. Manilardi, V. Petrozzino, A. Filippelli e V. Centrella)
gIANMARIA(ジャンマリア)
指揮:Daniel Bestonzo(ダニエル・ベストンゾ)
gIANMARIA
第4夜カヴァー:「Quello che non c'e`(意:存在しないもの)Afterhours(アフターアワーズ/2002)
ゲスト:Manuel Agnelli(マヌエル・アニェッリ/アフターアワーズのヴォーカリスト)
gIANMARIA-Manuel Agnelli

■23位:「Vivo(意:私は生きている)」(di Levante)
Levante(レヴァンテ)
指揮:Daniel Bestonzo(ダニエル・ベストンゾ)
Levante
第4夜カヴァー:「Vivere(意:生きること)」Vasco Rossi(ヴァスコ・ロッシ/1993)
ゲスト:Renzo Rubino(レンツォ・ルビーノ)
Levante-Renzo Rubino

■24位:「Polvere(意:埃)」(di Olly, E. Lovito e J. Boverod)
Olly(オッリー)
指揮:Alberto Cipolla(アルベルト・チポッラ)
Olly
第4夜カヴァー:「La notte vola(意:羽ばたく夜)」Lorella Cuccarini(ロレッラ・クッカリーニ/1989)
ゲスト:Lorella Cuccarini(ロレッラ・クッカリーニ)
Olly-Lorella Cuccarini

■25位:「Sali [canto dell'anima](意:上がれ [魂の歌])」(di A. Oxa, F. Bianconi, Kaballa e F. Zanotti)
Anna Oxa(アンナ・オクサ)
指揮:Loris Ceroni(ロリス・チェローニ)
Anna Oxa
第4夜カヴァー:「Un'emozione da poco(青春/意:たわいもない感情)」Anna Oxa(アンナ・オクサ/1978)
ゲスト:Iljard Shaba(イルジャード・シャバ/アルバニアのチェロ奏者)
Anna Oxa-Iljard Shaba

■26位:「Stupido(意:バカな)」(di S. Cremonini, A. Pugliese e Will)
Will(ウィル)
指揮:Valeriano Chiaravalle(ヴァレリァーノ・キァラヴァッレ)
Will
第4夜カヴァー:「Cinque giorni(意:5日間)」Michele Zarrillo(ミケーレ・ザッリッロ/1994)
ゲスト:Michele Zarrillo(ミケーレ・ザッリッロ)
Will-Michele Zarrillo

■27位:「Egoista(意:エゴイスト)」(di L. Fenudi, S. Noioso, Salmo e R. Puddu)
Shari(シャリ)
指揮:Carmine Iuvone(カルミネ・イゥヴォーネ)
Shari
第4夜カヴァー:「Medley Zucchero(メドレー・ズッケロ)」
ゲスト:Salmo(サルモ)
Shari-Salmo

■28位:「Cause perse(意:失われた理由)」(di Jiz e Sethu)
Sethu(セトゥ)
指揮:Enrico Melozzi(エンリコ・メロッツィ)
Sethu
第4夜カヴァー:「Charlie fa surf(意:チャーリーはサーフィンする)」Baustelle(バウステッレ/2008)
ゲスト:Bnkr44(ブンケル・クアランタクアットロ)
Sethu-Bnkr44


【副賞】
■最優秀カヴァー賞:「Let It Be(レット・イット・ビー)」The Beatles(1970)Marco Mengoni(マルコ・メンゴーニ)
Marco Mengoni-Cover
■ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト出場権:Marco Mengoni(マルコ・メンゴーニ)
■ミア・マルティーニ賞(批評家賞):「Splash」Colapesce Dimartino(コラペーシェ・ディマルティーノ)
■セルジォ・バルドッティ賞(最優秀作詞賞):「L'addio」Coma_Cose(コマ_コーゼ)
■ルチォ・ダッラ賞(記者クラブ賞):「Splash」Colapesce Dimartino(コラペーショ・ディマルティーノ)
■ジャンカルロ・ビガッツィ賞(最優秀作曲賞): 「Due vite」Marco Mengoni(マルコ・メンゴーニ)
■エンツォ・ヤンナッチ賞(最優秀パフォーマンス賞):「Non mi va」Colla Zio(コッラ・ズィオ)
■ルネツィア賞(文学的歌詞賞):「L'addio」Coma_Cose(コマ_コーゼ)
■CoReCom賞(女性への暴力に対する賞):「Duemilaminuti」Mara Sattei(マーラ・サッテイ)
■サンレモ市賞(キャリア賞) : Maneskin(マネスキン)
Maneskin-Premio
■サンレモ市賞(キャリア賞) : Peppino Di Capri(ペッピーノ・ディ・カプリ)
Peppino Di Capri-Premio


【サブ司会者】
■全5夜:Gianni Morandi(ジャンニ・モランディ/歌手)
Gianni Morandi

■第1夜&第5夜:Chiara Ferragni(キアラ・フェッラーニ/インフルエンサー、モデル)
Chiara Ferragni

■第2夜:Francesca Fagnani(フランチェスカ・ファニャーニ/ジャーナリスト)
Francesca Fagnani

■第3夜:Paola Egonu(パオラ・エゴヌ/バレーボール選手)
Paola Egonu

■第4夜:Chiara Francini(キアラ・フランチーニ/女優)
Chiara Francini


【主なゲスト】
■第1夜:
Sergio Mattarella e Laura Mattarella(マタレッラ大統領夫妻)
Mattarella

Roberto Benigni(ロベルト・ベニーニ/俳優・映画監督)
Roberto Benigni

Mahmood(マムッド) e Blanco(ブランコ)(前年優勝コンビ)
Mahmood e Blanco

Piero Pelu`(ピエロ・ペルー)
Piero Pelu

Pooh(プー)
Pooh-

Salmo(サルモ)※第5夜も出演
Salmo-5a

■第2夜:
Al Bano(アル・バーノ)e Massimo Ranieri(マッシモ・ラニエリ)※第3夜にもソロで出演
Al Bano_Massimo Ranieri_Gianni Morandi

Nek(ネック)e Francesco Renga(フランチェスコ・レンガ)
Nek-Francesco Renga

Fedez(フェデツ)
Fedez

Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ/米ヒップホップグループ)
Black Eyed Peas

■第3夜:
Maneskin(マネスキン)con Tom Morello(トム・モレロ/米ロックギタリスト)
Maneskin con Tom Morello

Sangiovanni(サンジョヴァンニ)
Sangiovanni

Annalisa(アンナリーザ)
Annalisa

Gue`(グェ)
Gue

■第4夜:
La Rappresentante di Lista(ラ・ラップレゼンタンテ・ディ・リスタ)
La Rappresentante di Lista

Peppino di Capri(ペッピーノ・ディ・カプリ)
Peppino di Capri

Takagi & Ketra(タカジ・エ・ケトラ)
Takagi & Ketra

■第5夜:
Gino Paoli(ジーノ・パオリ)
Gino Paoli

Ornella Vanoni(オルネッラ・ヴァノーニ)
Ornella Vanoni

Achille Lauro(アキッレ・ラウロ)
Achille Lauro

Depeche Mode(デペッシュ・モード/英ロックバンド)
Depeche Mode


Piccola RADIO-ITALIA
公式LINEアカウント

友だち追加

Piccola RADIO-ITALIA
公式facebookページ
「いいね!」ボタンをクリック!
イタリア音楽専門誌
『MusicaVitaItalia』
「いいね!」ボタンをクリック!
当サイト協力(直近) / [In vendita]Opere della edizione giapponese a cui abbiamo collaborati (capolavori)

Bell'Italiaイタリア音楽セミナー@ベリタリア

CRONACA日伊協会会報『CRONACA』
コラム『YoshioAntonioのイタリアPOPS小事典』連載中。

CRONACA163sDJイベント[club baldy]@亀戸In The Air
DJ出演しました。

Sicilia Summer
映画『シチリア・サマー』
劇場売りパンフレットへ寄稿

Maneskin - Rush! (Are u coming?) 2023-Japan) マネスキン『ラッシュ!』(アー・ユー・カミング?)(2023来日記念盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

SONAR MUSIC
J-WAVE「SONAR MUSIC」
YoshioAntonio出演

やっぱりイタリア好き
MusicBird「やっぱりイタリア好き」
YoshioAntonio出演

ITALIANITYITALIANITY -WEB MAGAZINE-
イタリア音楽コラム連載。

サンレモ音楽祭2023・出場者の経歴紹介 サンレモ音楽祭2023・出場者の経歴紹介
イタリア文化会館・東京の公式ブログに寄稿いたしました。

Maneskin - Rush! (2023-Japan) マネスキン『ラッシュ!』(2023日本盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

YoshioAntonioマネスキンを語るYoshioAntonioマネスキンを語る
YoshioAntonioマネスキンを語る@朝日新聞GLOBE+

Banco - Orlando -Le Forme dell’Amore バンコ『オルランド〜愛のかたち』(2022)
バンド創始者による解説原文の翻訳担当しました。

Maneskin - Chosen (2017.2022-Japan) マネスキン『テアトロ・ディーラ Vol.I(来日記念盤)』(2021/2022日本盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

Maneskin - Chosen (2017.2022-Japan) マネスキン『イル・バッロ・デッラ・ヴィータ』(2018/2022日本盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

Maneskin - Chosen (2017.2022-Japan) マネスキン『チョーズン』(2017/2022日本盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

Opus Avantra Loucos (2021) オパス・アヴァントラ『ロウコス - 魔法の場所(ヴェネツィアの幻影)』(2021)
オリジナルメンバーによる解説文の和訳担当しました。

PFM - Ho sognao pecore elettriche (2021) PFM『電気羊の夢を見た』(2021)
歌詞対訳担当しました。

Maneskin - Teatro d'ira (2021-Japan) マネスキン『テアトロ・ディーラ Vol.I』(2021)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

SONAR MUSIC
J-WAVE「SONAR MUSIC」
YoshioAntonio出演

ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri)『愛おしき記憶(Tratto Da Una Storia Vera)』(2021/日本盤)ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri)『愛おしき記憶(Tratto Da Una Storia Vera)』(2021/日本盤)ライナーノーツを担当

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』

Banco - Transiberiana(J)-s バンコ『トランシベリアーナ〜シベリア横断、人生の旅路』(2019)
歌詞対訳担当しました。

小さな村の物語 イタリア 音楽選集-s『小さな村の物語 イタリア 音楽選集』(5CD/2019)
制作協力しました。

AmazonJapanでも
イタリアのCD/DVD
入手可能
ご案内/Guida
2005年4月より毎月1回、通称“FESTA(フェスタ)”と呼ばれるイタリアPOPS鑑賞会を開催しております。
このWebサイトでは、そのFESTAのレポートを中心に、イタリアPOPS(イタリアン・ポップス)を紹介しております。

FESTA会場で流した音楽や映像には、Webサイト上ではご紹介できないのが多々あります。ぜひFESTA会場にお越しください。

記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、記事を書いた年度に達する年齢で表記しています。

Diamo la festa mensile ogni mese da Aprile 2005, dove mettiamo la musica pop italiana.
Qua sul nostro sito, inseriamo dei rapporti sulla ogni festa.

Ci sono tante musiche che non si può mettere nel sito,quindi partecipate alla nostra festa pure!

L'età degli artisti non è reale, ma anni che compiranno nel anno in cui gli articoli si scrivono.

♪プロフィール
 Profilo

Piccola RADIO-ITALIA

京都のCristinaと東京のYoshioAntonioによるプロジェクト。

イタリアの家庭でラジオをつけるがごとく、イタリアPOPSを簡単に聴ける環境を日本にも作りたい、という目標が込められた名前です。

Cristina da Kyoto e Yoshio Antonio da Tokio, vorremmo creare la circostanza in cui si può ascoltarla più facilmente anche qua in Giappone. Sperando questo motivo, il progetto si chiama "Piccola RADIO-ITALIA".

メッセージはこちらから       messaggio a noi

Twitter プロフィール
facebook di YoshioAntonio
記事検索 / Cerca nel blog
タグ絞り込み検索
♪月刊アーカイヴ
Archivi
アーティスト名索引
Indice dell'artisti

A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z  #

Lista dei dischi
【アーカイヴ】当サイト協力 /
Lavori che abbiamo collaborato(archivi)

Bell'Italiaイタリア音楽セミナー@ベリタリア

CRONACA日伊協会会報『CRONACA』
コラム『YoshioAntonioのイタリアPOPS小事典』連載中。

CRONACA163sDJイベント[club baldy]@亀戸In The Air
DJ出演しました。

Sicilia Summer
映画『シチリア・サマー』
劇場売りパンフレットへ寄稿

Maneskin - Rush! (Are u coming?) 2023-Japan) マネスキン『ラッシュ!』(アー・ユー・カミング?)(2023来日記念盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

SONAR MUSIC
J-WAVE「SONAR MUSIC」
YoshioAntonio出演

やっぱりイタリア好き
MusicBird「やっぱりイタリア好き」
YoshioAntonio出演

サンレモ音楽祭2023・出場者の経歴紹介 サンレモ音楽祭2023・出場者の経歴紹介
イタリア文化会館・東京の公式ブログに寄稿いたしました。

Maneskin - Rush! (2023-Japan) マネスキン『ラッシュ!』(2023日本盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

YoshioAntonioマネスキンを語るYoshioAntonioマネスキンを語る
YoshioAntonioマネスキンを語る@朝日新聞GLOBE+

Banco - Orlando -Le Forme dell’Amore バンコ『オルランド〜愛のかたち』(2022)
バンド創始者による解説原文の翻訳担当しました。

Maneskin - Chosen (2017.2022-Japan) マネスキン『テアトロ・ディーラ Vol.I(来日記念盤)』(2021/2022日本盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

Maneskin - Chosen (2017.2022-Japan) マネスキン『イル・バッロ・デッラ・ヴィータ』(2018/2022日本盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

Maneskin - Chosen (2017.2022-Japan) マネスキン『チョーズン』(2017/2022日本盤)
イタリア語歌詞対訳担当しました。

ITALIANITYITALIANITY -WEB MAGAZINE-
イタリア音楽コラム連載。

Opus Avantra Loucos (2021) オパス・アヴァントラ『ロウコス - 魔法の場所(ヴェネツィアの幻影)』(2021)
オリジナルメンバーによる解説文の和訳担当しました。

PFM - Ho sognao pecore elettriche (2021) PFM『電気羊の夢を見た』(2021)
歌詞対訳担当しました。

Maneskin - Teatro d'ira (2021-Japan) マネスキン『テアトロ・ディーラ Vol.I』(2021)
歌詞対訳担当しました。

SONAR MUSIC
J-WAVE「SONAR MUSIC」
YoshioAntonio出演

ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri)『愛おしき記憶(Tratto Da Una Storia Vera)』(2021/日本盤)ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri)『愛おしき記憶(Tratto Da Una Storia Vera)』(2021/日本盤)ライナーノーツを担当

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』

Banco - Transiberiana(J)-s バンコ『トランシベリアーナ〜シベリア横断、人生の旅路』(2019)
歌詞対訳担当しました。

小さな村の物語 イタリア 音楽選集-s『小さな村の物語 イタリア 音楽選集』(5CD/2019)
制作協力しました。

CD『小さな村の物語 イタリア 音楽集(ライフスタイル編)』(2018)
【2018年12月19日発売】CD『小さな村の物語 イタリア 音楽集(ライフスタイル編)』(2018)
歌詞対訳を監修いたしました!

CD『瞳はるかに~魅惑のイタリアン・ポップス』(2013)
【2018年10月10日発売】CD『瞳はるかに~魅惑のイタリアン・ポップス』
歌詞対訳協力を行いました

『Viva!イタリア Vol.4』『Viva!イタリア Vol.4』【映画の音楽ネタ】

cronaca日伊協会・年刊学術誌『日伊文化研究』第56号(2018年)
「1960年代のイタリア音楽(ポップス)について」掲載

ジリオラ・チンクェッティ2017年来日公演ジリオラ・チンクェッティ2017年来日公演

ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri) / 折り紙(Origami)(2017/日本盤)ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri) / 折り紙(Origami)(2017/日本盤)ライナーノーツを担当

『Viva!公務員(Quo vado?)』(2015)『Viva!公務員(Quo vado?)』(2015)【映画の音楽ネタ】

Camillo Pace - Credo nei raccontiCamillo Pace『Credo nei racconti』(2017)

Max Gazze` a Tokyo 2016Max Gazze`,Zephiro来日公演

NegritaNegrita, Zephiro来日公演

Gianluca Paganelli - DestinoGianluca Paganelli『Destino』(2016/日本盤)

集まれ、イタリア好き!@湘南T-SITE集まれ、イタリア好き!@湘南T-SITE
5/7&5/22映像ライヴ敢行!

Gigi D'Alessio(ジジ・ダレッシオ)初来日公演Gigi D'Alessio(ジジ・ダレッシオ)初来日公演!

第3回「イタリアン・ポップス・セミナー 」@日伊協会
2015/7/25開催 第3回『イタリアン・ポップス・セミナー 』@日伊協会

Ligabue a Tokyo2015/2/3 Ligabue来日公演

決定盤!永遠のシャンソンコレクション『決定盤!永遠のシャンソンコレクション』(CD5枚組/日本盤)

第2回「イタリアン・ポップス・セミナー 」@日伊協会
2014/7/26開催 第2回『イタリアン・ポップス・セミナー 』@日伊協会

『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』
【2014年5月14日発売】『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』(CD)
歌詞対訳協力を行いました

PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』
【2014年5月14日発売】PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』(CD)
歌詞対訳協力を行いました

PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』
【2014年2月19日発売】PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』(2CD)
歌詞対訳協力を行いました

シーライトパブリッシング
月例コラム『イタリアPOPSのススメ』

ミュージックラウンドアバウトFM戸塚『ミュージックラウンドアバウト』
雑誌『MusicaVita Italia』特集2013/10/31放送

文化セミナー『イタリアンポップスのすべて』@公益財団法人 日伊協会
文化セミナー『イタリアンポップスのすべて』@公益財団法人 日伊協会
講師を務めました。

公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
巻頭特集『豊穣なるイタリアン・ポップスの世界』執筆

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『ジリオラ・チンクェッティ/パーフェクト・ベスト』
歌詞対訳協力を行いました

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『永遠のイタリア音楽全集』
歌詞対訳協力を行いました

CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』
歌詞対訳協力を行いました

「小さな村の物語イタリア 音楽集」(市販版/別選曲)
【2013年5月22日発売】「小さな村の物語イタリア 音楽集」(市販版/別選曲)
歌詞対訳協力を行いました

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
【2013年2月末発売予定】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
歌詞対訳協力を行いました

2012/6/29開催 - Attico 初夏の『イタリアン・パーティー』
2012/6/29開催 - Attico 初夏の『イタリアン・パーティー』でDJ&VJを務めました!

2012/6/24開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)
2012/6/24開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)でナヴィゲーターを務めました!

ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
【2012年7月5日発売】ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
歌詞対訳協力を行いました

2012/5/27開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)
2012/5/27開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)で講師を務めました!

『イタリアブックフェア2012』@イタリア文化会館
『イタリアブックフェア2012』@イタリア文化会館でイベント『イタリアPOPSスペシャル』を担当しました!

★秋のイタリア収穫祭★東京ガス
★秋のイタリア収穫祭★東京ガスで音楽コーナーを務めました!

逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
【2011年10月1日発売】逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
歌詞対訳協力を行いました

シーライト パブリッシング
『イタリアPOPSのススメ』連載コラム@シーライト パブリッシング

『イタリアブックフェア2011』@イタリア文化会館
『イタリアブックフェア2011』@イタリア文化会館でイベント『イタリアPOPSスペシャル』を担当しました!

NHK-BShi『Amazing Voice 驚異の歌声』Mina特集
NHK-BShi『Amazing Voice 驚異の歌声』Mina特集で資料映像協力しました

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
【通販限定】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
歌詞対訳協力を行いました

世界の音楽情報誌Latina
Claudio Baglioniインタビュー
取材協力いたしました!


【通販限定】VIVA SANREMO! Canzone Collection ビバ サンレモ!〜カンツォーネ・コレクション(CD4枚組/日本盤)
歌詞対訳協力を行いました

user_p
「イタリアン・ポップ・ミュージック 50年の変遷」@PolyCultureClubTokyo

header_logo
シカゴピザ公式サイトでのイタリア音楽コラム執筆(分社化により現在は該当サイト消滅)

Tra te e mare(海のように)/Laura pausini
Tra te e mare(海のように)/Laura pausini(ラウラ・パウジーニ)
ライナーノーツを担当いたしました!

Storie di tutti i giorni(過ぎ行く日々の物語)/Riccardo Fogli(リッカルド・フォッリ)
Storie di tutti i giorni(過ぎ行く日々の物語)/Riccardo Fogli(リッカルド・フォッリ)
シングル盤リリース時に歌詞注釈を担当いたしました!

operaprima
Opera prima(オペラ・プリマ)/Pooh(プー)
日本盤初リリース時にコラム記事を執筆いたしました!

♪当サイトは携帯からもアクセス可能です!
QRコード
♪最新コメント
CommentiRecenti
イタリア情報Webマガジン
GEKKAN

ダンテ・アリギエーリ協会東京支部『イタリア語の世界』イタリア情報WebマガジンGEKKAN

当サイトのリンク用ロゴ
Logotipo al sito

Piccola_RADIO-ITALIA


HMVでも
イタリアのCD・DVD
入手可能!
楽天市場
楽天で探す
楽天市場
最新の音楽をダウンロード。音楽配信サイト
music.jp
ディノス オンラインショップ
トラベル・旅行グッズ特集 - ディノス オンラインショップ
東京・神保町で
イタリアPOPSが買える
(通販可)

イタリアものCDショップならTACTO

  • ライブドアブログ