第4部

現代ナポレターナの旗手であり、国際的なブルーズマンとしても活躍するPino Daniele(ピーノ・ダニエレ/58歳/Napoli出身)のデビュー30周年記念ライヴが2008年7月8日に地元Napoliで開催され、イタリアではRAIでTV放送もされましたが、なぜか5年遅れの2013年になって『Tutta n'ata storia- Vai Mo' - Live in Napoli』(CD+DVD)として発売されました。

Pino Daniele-Tutta n'ata storia- Vai Mo' - Live in Napoli

30周年記念コンサートに相応しく、30年の間にPinoと活動を共にしたバンドが3編成用意され、ビッグ級のゲストも出演したなど、贅沢な内容になっています。ライヴ冒頭は「A testa in giu(意:頭を下げて)」(1980)から。バックを務めるのは、プログレファンにお馴染みのNapoli Centrale(ナポリ・チェントラーレ)の面々。1970年代のPinoのバックも務めています。(注:1978年の一時期はPino Daniele自身もベーシストとしてNapoli Centraleに参加しています)

初期の代表曲の一つ「Quanno chiove(意:雨が降る時)」(1980)

「Terra mia(意:僕の大地)」(1977)は同郷NapoliのバンドAvion Travel(アヴィオン・トラヴェル)を迎えての競演で。

※当サイトでのAvion Travelの紹介記事はコチラ
https://piccola-radio-italia.com/tag/Avion_Travel

ここでバンドが替わり、ドラムにTullio De Piscopo(トゥッリオ・デ・ピスコポ)、パーカッションにTony Esposito(トニー・エスポズィト)、キーボードにJoe Amoruso(ジョー・アモルーゾ)といった、それぞれソロ名義でも活躍する豪華なメンバー。彼らは1980年代のPinoのバックを務めていました。「Io vivo come te(意:僕は君のように生きる)」

バンドがまた替わり、ドラムにAlfredo Golino(アルフレド・ゴリーノ)、そしてキーボードに近年のPinoのブレインを務め、Renato Zeroとの共作もたくさん行っているGianluca Podio(ジァンルカ・ポディオ)、著名なベーシストMatthew Garrison(マシュー・ギャリソン)が入ったバンド編成に。このバックの元、Irene Grandi(イレーネ・グランディ)をゲストに迎えて「Se mi vuoi(意:もし私が欲しいなら)」(1995)を披露。当時デビュー間もないIreneとのデュエットで大ヒットした楽曲の再現は必見。

※当サイトでのIrene Grandiの紹介記事はコチラ
https://piccola-radio-italia.com/tag/Irene_Grandi

続いて歌唱力抜群の大歌手に成長したGiorgia(ジォルジァ)を迎えて「Vento di passione(情熱の風)」(2007)を披露。

※当サイトでのGiorgiaの紹介記事はコチラ
https://piccola-radio-italia.com/tag/Giorgia

ライヴのフィナーレは、なんと3バンド全員の演奏による「Yes I know my way」(1981)。

なお、同アルバムにはCDトラックに2曲の新曲も追加されており、ギターにPhil Palmer、ゲストヴォーカルにLucy Julesを迎えています。Phil Palmerはイギリスを代表するセッションマンで、Bob Dylanから Frank Zappa、Dire Straits、Eric Clapton, Elton John, Robbie Williamsらまでサポートしていることで著名。イタリアでも Lucio BattistiからMarcella Bella、Renato Zero、Francesco de Gregori、Claudio Baglioni、Gianni Morandi、Patty Pravo、Edoardo Bennato、Eros Ramazzotti、Paola & Chiara、Max Pezzaliなどの演奏に参加しています。

FESTAでは新曲は紹介しませんでしたが、ここでは「Non si torna indietro」のRomaでのライヴ(2013年)を紹介しておきましょう。ライヴでのゲストヴォーカルは残念ながらLucy Julesではありませんが。

※当サイトでのPino Danieleの紹介記事はコチラ
https://piccola-radio-italia.com/tag/Pino_Daniele


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2013年に達する年齢で表記しています。

次回FESTAは: 8月10日(土)に通常のFESTA形態で開催予定です。