Piccola RADIO-ITALIA

〜イタリアン・ポップスを簡単に聴ける環境を日本に作りたい〜
Gruppo per diffondere la musica pop italiana in Giappone!!

Sonohra

イタリアの家庭でラジオをつけるがごとく、イタリアン・ポップスを簡単に聴ける環境を日本にも作りたい
という趣旨で、2005年4月より毎月1回、通称“FESTA(フェスタ)”と呼ばれるイタリアン・ポップス鑑賞会を開催しております。
このサイトでは、そのFESTAのレポートを中心に、イタリアン・ポップス(イタリアPOPS)を紹介しております。
FESTA会場で流した音楽や映像には、Web上ではご紹介できないのが多々あります。ぜひFESTA会場にお越しください。

公式facebookページ (facebook ufficiale)
http://www.facebook.com/PiccolaRadioItalia

Ecco il gruppo per diffondere la musica pop italiana in Giappone,
e speriamo di creare la circostanza in cui si divertono la musica pop italiana in Giappone
Diamo la festa musicale ogni mese da Aprile 2005, dove mettiamo la musica pop italiana.
Qua sul nostro sito, inseriamo dei rapporti sulla ogni festa.
Ci sono tante musiche che non si può mettere nel sito,quindi partecipate alla nostra festa pure!

第88回イタリアPOPSフェスタ(2012年9月)レポート(その3/Roberta Di Lorenzo, Eugenio Finardi, Peppe Servillo, Sonohra)

第3部

カンタウトリーチェRoberta Di Lorenzo(ロベルタ・ディ・ロレンツォ/32歳/Puglia州Foggia近郊生まれMolise州育ち)が、2012年3月6日に発売した2ndアルバム「Su questo piano che si chiama terra(大地と言う名のこの平地で)」(2012)。全曲を自身で作詞・作曲を手掛けています。

roberta_di_lorenzo_su_questo_piano_che_si_chiama_terra

シングル曲に選ばれたのは、"A causa di Psiche(プシュケのせいで)"。Psicheにはいくつかの意味が有りますが、ここでは、ローマ神話に登場する愛の神エロスに愛される娘プシュケのことだと推察します。公式ヴィデオクリップで。

※当サイトでのRoberta Di Lorenzoの紹介記事はコチラ
http://piccola-radio-italia.com/tag/Roberta_Di_Lorenzo

RobertaのプロデューサーFrancesco Venutoと共同で、彼女のデビューアルバムのプロデュースを手掛けたEugenio Finardi(エウジェニオ・フィナルディ/60歳/Milano出身)のサンレモ音楽祭2012出場に際し、Robertaは、自身のペンとなる"E tu lo chiami Dio(そしてあなたは彼を神と呼ぶ)"を提供しました。言わば、弟子が師匠に曲を書き下ろした形となります。

※当サイトでのEugenio Finardiの紹介記事はコチラ
http://piccola-radio-italia.com/tag/Eugenio_Finardi 

同曲はサンレモ音楽祭では総合10位に留まりましたが、ゲストを迎えたステージでは、Avion TravelのPeppe Servillo(ペッペ・セルヴィッロ/52歳/Piemonte州Alessandria近郊生まれNapoli近郊Caserta育ち)とのデュエットを見せてくれました。

※当サイトでのPeppe Servilloの紹介記事はコチラ
http://piccola-radio-italia.com/tag/Avion_Travel

Robertaはサンレモ音楽祭2012会期終了後に発売したこのアルバムに、同曲のセルフカヴァーを収め、しかも師匠Eugenio Finardiをゲストに迎えたデュエットヴァージョンに仕上げています。

同アルバムでは、他にもAlberto Fortis(アルベルト・フォルティス)やAndrea Mirò(アンドレア・ミロー)、Sonohra(ソノーラ)ともデュエットした楽曲を収録しています。

その中からSonohraと共演した"L'amore s'impara(愛とは体得されるもの)"

このSonohraとの共演が実現したのは、おそらく同アルバムの1ヶ月後となる2012年4月13日に発表されたSonohraのNewシングル曲をRobertaが書いたことと関係があると思われます。


さて、ではそのSonohra(ソノーラ/Verona出身の兄弟デュオ)の作品を。弟Diego FainelloとRoberta Di Lorenzoが共作したのが、"Si chiama Libertà(言わば自由)"。スペインのバグパイプ奏者Heviaをフィーチュアし、Basilicata州Materaで撮影された公式ヴィデオクリップで。

同曲を含む、Sonohraのアルバム「La storia parte da qui(歴史はここから始まる)」は、2012年5月15日に発売となりました。前出のヴィデオクリップでも判る通り、このアルバムから兄弟そろって髭を蓄えたルックスにイメージチェンジしています。

sonohra-La-Storia-Parte-Da-Qui

※当サイトでのSonohraの紹介記事はコチラ
http://piccola-radio-italia.com/tag/Sonohra

シングル第2弾は英語曲で"The sky is yours(空は君のもの)"は、兄Luca(ルカ/30歳)と弟Diego(ディエゴ/26歳)の共作。公式ヴィデオクリップで。

この曲のイタリア語版"il cielo è tuo(空は君のもの)"をライヴ映像で。


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2012年に達する年齢で表記しています。

Continua alla prossima puntata.(続く)

第60回イタリアPOPSフェスタ(2010年3月)レポート (その1 / Vasco Rossi, Gianna Nannini, Giorgia, Sonohra, Povia)

102_13162005年4月より、毎月開催して来たFESTAも、ついに5周年の60回目を迎えたイタリアPOPSフェスタ。これで回数だけならサンレモ音楽祭に追いついた事になりますね♪

そんな記念すべき第60回Festaは、15名の参加者が集まり、東京・亀戸の某所にて3/20(土)に開催されました。参加者の内訳は男性7名 女性8名(うち、初参加者1名、イタリア人1名)。

まさに『隠れ家』となるプライヴェートなバンケットルームを貸し切り、極上の音楽と夜景を同時に楽しめる、至福のひと時となったかと思います。


第1部

まずは最近の話題作から。

Vasco Rossi (ヴァスコ・ロッスィ/58歳/Modena近郊Zocca出身)が2009年11月27日にリリースしたライブアルバム「Tracks 2 [inediti & rarità](トラックス2[未発表曲とレアもの])」(2009)。

img124

そのタイトル通り、彼が2002年に発表した初の公式ベストアルバム「Tracks」の続編となるものであり、サブタイトルが示す通り、3曲の未発表曲の他、10曲のレア音源が収められたCDと、1996年のライヴ映像とPVを収録したDVDの2枚をセットにした企画作品ですが、これが売れに売れて、発売数カ月でプラチナディスクを4回を勝ち取っています。

レア音源の中には、今までライブ会場では演奏されるものの、録音物として発表されたことが無かった作品を中心に収録されています。意外なのは、故・Lucio Battisti(ルチォ・バッティスティ)の"Il tempo di morire(死の時)"や故・Fabrizio De André(ファブリツィオ・デ・アンドレ)の"Amico fragile(虚弱な友だち)"をカバーしていること。確かにファンならば必携の企画アルバムですから、売れ行き好調なのも納得できますね。

DVDに収められた1996年のライブ映像には、44歳当時のVascoの若々しい姿が拝めるだけでなく、当時のVascoにとって、楽曲の共作仲間でもあり、自身のバックバンドのギタリストとして中心的な役割を果たしていた在りし日のMassimo Riva (マッスィモ・リーヴァ)のパフォーマンスを楽しむことができます。

Massimo Rivaは当時Vascoとの活動だけでなく、Steve Rogers Band (スティーヴ・ロジャーズ・バンド)のヴォーカリストとしても活躍していたロックスターでもありましたが、1999年にヘロイン接種時の呼吸困難により死去してしまいますので、今回のVascoのライヴに収められた公式映像は、とても貴重な存在となる訳です。

さて、3月Festaではそんな1996年当時のライヴ映像のオープニングに設定されている楽曲"Un gran bel film(ある偉大な名作映画)"(1996)を選曲してお届けしました。ミドルテンポの軽快なロックナンバーで、Massimo Rivaのギターワークも楽しめるという、まさにオープニングに相応しい楽曲です。

2曲目は未発表曲から、"Sto Pensando A Te(俺はお前の事を想っている)"を。一転してバラード調の楽曲。バラードにも定評があるVascoの作曲能力を堪能することができます。

※当サイトでのVasco Rossiの紹介記事はコチラ
http://piccola-radio-italia.com/tag/Vasco_Rossi


さてイタリアロック王と呼ばれるVascoの次に紹介したのは、イタリア女性ロッカーの先駆者の位置付けにあるGianna Nannini (ジァンナ・ナンニーニ/54歳/Siena出身)。

2009年11月9日に発表されたシングル"Salvami (私を救って)は、Gianna自身とカンタウトーレのPacifico (パチフィコ)が共作した楽曲で、Giorgia (ジォルジァ/39歳/Roma出身)とのデュエットという話題も強力な後押しとなり、見事シングルチャートの首位を勝ち取り、PVが11月23日に発表されると、ますます注目を集めることになりました。

続きを読む(leggere la continuazione)

第57回イタリアPOPSフェスタ(2009年12月)レポート (その2 / Sonohra, Andrea Bocelli)

その1はコチラ


さて、懇親会モードの12月Natale Festaが続いていたのですが、少々の音楽紹介コーナーを入れました。
今回は12月に日本盤が発売になった2つのCD+DVDアルバムを紹介しました。

まずは、12月2日に発売されたSonohra(ソノーラ)の待望の日本デビューアルバム「L'amore(ラ・モーレ)」(2009)から。

img089
L’AMORE(初回生産限定盤)(DVD付)
クチコミを見る


もちろん日本盤にだけ収められた未発表曲"雪の華(Fiore di neve)"から。珍しく兄のLuca Fainello(ルカ・ファイネッロ/26歳/Verona出身)がリードボーカルを務めた、情感豊かな仕上がりとなっています。原曲は中島美嘉が2003年に歌った楽曲で、アジア各国でもヒットし、カバーもされた貴重な世界的ヒット曲です。

先の記事でこの日本盤発売のことを書いたところ、意外にもイタリア本国のSonohraファンから相次いでメールが届き、何とかこの"雪の華"を聴きたい、楽曲を手に入れたいという問い合わせが・・・

イタリア本国では未発表であり、入手できない楽曲というのがその理由のようです。ジャケットも異なりますしね。

日本盤には初回限定盤としてDVD付きのセットも発売され、"Love show"、"Liberi da sempre"、"Salvami"、"L'amore"の4曲のPVが収められています。日本盤ですからもちろん、日本の標準的なTV+DVDプレイヤーで再生できるNTSC仕様。機械に疎い方でも安心してご覧になれる点でもお勧めです。

FESTAでは、このDVDから"Salvami(僕を助けてくれ/邦題:Save me)"のPVを楽しんでいただきました。


そしてもう1枚の日本盤はAndrea Bocelli(アンドレア・ボチェッリ/52歳/Pisa近郊出身)の「My Christmas」(2002)。これはなんと、イタリアと同時発売という快挙!

img108
マイ・クリスマス(限定盤)(DVD付)
クチコミを見る

前出のSonohraの日本盤は、2008年のデビューアルバムに収められていた楽曲とのちに英語で吹き込まれたものを合わせたものですから、約2年遅れてのリリース。

そもそも日本盤自体が全くと言ってよいほど発売されないイタリアPOPSですから、Andrea Bocelliのイタリアと同時発売というのは最高に恵まれた待遇なのです。

付属のDVDから"Adeste fideles(邦題:神の御子は今宵しも)"、そしてシューベルトのAve Maria(アヴェ・マリア)の2曲を続けてご覧いただきました。

ここではイタリアでのプロモーション用映像を貼っておきます。

豪華なコーラス隊を率いて、厳かに歌うそのライヴステージはまさにクリスマスにぴったりの贈り物となりました。


さて、その後は各自が持ち寄ったプレゼントの交換会!

食べ物あり、イタリアのテイストのグッズあり、CD・・・などなど、中には2点以上当たる方もいて、楽しんでいただけました。

プレゼンターを務めた私、YoshioAntonioはもちろん、Babbo di Nataleの衣装に正装(?)しました。・・・が・・・皆さんプレゼントが当たるのに夢中だったようで、誰も写真を撮ってくれなかったorz・・・ので、写真はナシです・・・(笑)

また2009年度FESTAの皆勤賞に輝いた2人のメンバー、るりらさんとEmikoさんを記念品とともに表彰いたしました。2名とも単に2009年の皆勤賞に輝いただけでなく、2008年度の皆勤賞も獲得しており、るりらさんは36回連続出席という最長記録を更新中!


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2009年に達する年齢で表記しています。

次回1月FESTAは、1月16日(土)の開催予定です。

Sonohra、待望の日本デビュー!

2008年のサンレモ音楽祭デビュー以来、我々Piccola RADIO-ITALIAが応援し続けてきたSonohra(ソノーラ)が、ついに日本デビューを果たしました!
 
「ラ・モーレ / ソノーラ」 (SICP2413-4) 2009年12月2日発売(Sony Music Japan)
L’AMORE(初回生産限定盤)(DVD付)

L’AMORE(初回生産限定盤)(DVD付)
クチコミを見る

SONY MUSICによるセールスコピー:

イタリアからbellissmo(イケメン)な兄弟ユニットSONOHRAデビュー!
食、ファッション、インテリア、建築、芸術、車など卓越した美を生み出す国、イタリア。SONOHRA(ソノーラ)はそのイタリアが生んだ音楽界のシンデレラボーイズ。
ベローナ生まれのルカとディエゴ・ファイネロのふたり組の兄弟ユニットSONOHRAは、昨年(08年)イタリアで最も権威ある音楽賞「サンレモ音楽祭」で"L'AMORE"を歌い新人賞を受賞。実力をも兼ね備えたbellissmo(イケメン)なふたりは瞬く間にイタリアのスターに!
日本以外でも韓国や中国でもカバーされアジア各国で大ヒットソングとなった「雪の華」をヨーロッパではSONOHRAがイタリア語で初カバー。

■日本盤ボーナス・トラック収録 / 対訳付


 【初回生産限定盤】 ※初回限定盤は数に限りがありますので、お早めにお買い求め下さい
DVD付2枚組(CD+DVD)
初回盤絵柄日本独自ジャケット
(通常盤も絵柄違いの日本独自ジャケット)
 


ちなみにSONY MUSICのオンラインショップでは、先着順にポスタープレゼント中!

102_1277


Sonohraを紹介した月例FESTAでのレポートはこちら
http://piccola-radio-italia.com/tag/Sonohra

Ai fans fuori del Giappone;

Potete ascoltare un po' il brano inedito "Yuki no hana" su Amazon Japan.

E poi si può comprare l'albume edizione giapponese da Tacto, un CD negozio a Tokyo.

TactoAnche se vivete fuori del Giappone, ve ne manderanno.

In più potete domandare qualcosa a loro in italiano, la signora so parlare e scrivere in italiano.

イタリア音楽専門誌
『MusicaVitaItalia』
「いいね!」ボタンをクリック!
【発売中】当サイト協力 / [In vendita]Opere della edizione giapponese a cui abbiamo collaborati

決定盤!永遠のシャンソンコレクション『決定盤!永遠のシャンソンコレクション』(CD5枚組/日本盤)

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第7号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第7号

cronaca142日伊協会会報『CRONACA』
コラム『YoshioAntonioのイタリアPOPS小事典』連載中。

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第6号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第6号

『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』
【2014年5月14日発売】『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』(CD)
対訳を監修いたしました!

PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』
【2014年5月14日発売】PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』(CD)
対訳を監修いたしました!

PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』
【2014年2月19日発売】PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』(2CD)
対訳を監修いたしました!

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第5号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第5号

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第4号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第4号

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第3号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第3号

公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
巻頭特集『豊穣なるイタリアン・ポップスの世界』執筆

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第2号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第2号

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『ジリオラ・チンクェッティ/パーフェクト・ベスト』
歌詞対訳を監修いたしました!

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『永遠のイタリア音楽全集』
歌詞対訳を監修いたしました!

CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』
歌詞対訳を監修いたしました!

「小さな村の物語イタリア 音楽集」(市販版/別選曲)
【2013年5月22日発売】小さな村の物語イタリア 音楽集(市販版/別選曲)
歌詞対訳を監修いたしました!

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』
編集長に就任!

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
【2013年3月発売】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
歌詞対訳を監修いたしました!

ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
【2012年7月5日発売】ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
歌詞対訳を監修いたしました!

逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
【2011年10月1日発売】逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
歌詞対訳を監修いたしました!

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
【通販限定】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
歌詞対訳を監修いたしました!


【通販限定】VIVA SANREMO! Canzone Collection ビバ サンレモ!〜カンツォーネ・コレクション(CD4枚組/日本盤)
歌詞対訳を監修いたしました!

Piccola RADIO-ITALIA
facebookページ
「いいね!」ボタンをクリック!
ご案内/Guida
2005年4月より毎月1回、通称“FESTA(フェスタ)”と呼ばれるイタリアPOPS鑑賞会を開催しております。
このWebサイトでは、そのFESTAのレポートを中心に、イタリアPOPS(イタリアン・ポップス)を紹介しております。

FESTA会場で流した音楽や映像には、Webサイト上ではご紹介できないのが多々あります。ぜひFESTA会場にお越しください。

記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、記事を書いた年度に達する年齢で表記しています。

Diamo la festa mensile ogni mese da Aprile 2005, dove mettiamo la musica pop italiana.
Qua sul nostro sito, inseriamo dei rapporti sulla ogni festa.

Ci sono tante musiche che non si può mettere nel sito,quindi partecipate alla nostra festa pure!

L'età degli artisti non è reale, ma anni che compiranno nel anno in cui gli articoli si scrivono.

♪プロフィール
 Profilo

Piccola RADIO-ITALIA

京都のCristinaと東京のYoshioAntonioによるプロジェクト。

イタリアの家庭でラジオをつけるがごとく、イタリアPOPSを簡単に聴ける環境を日本にも作りたい、という目標が込められた名前です。

Cristina da Kyoto e Yoshio Antonio da Tokio, vorremmo creare la circostanza in cui si può ascoltarla più facilmente anche qua in Giappone. Sperando questo motivo, il progetto si chiama "Piccola RADIO-ITALIA".

メッセージはこちらから       messaggio a noi

facebook di YoshioAntonio
livedoor プロフィール

記事検索 / Cerca nel blog
♪月刊アーカイヴ
Archivi
アーティスト名索引
Indice dell'artisti

A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z  #

Lista dei dischi
当サイト協力 /
Lavori che abbiamo collaborato

決定盤!永遠のシャンソンコレクション『決定盤!永遠のシャンソンコレクション』(CD5枚組/日本盤)

Bell'Italia11/8開催『百花繚乱!イタリア音楽 Part 6』@ベリタリア
講師を務めました。

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第7号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第7号

cronaca142日伊協会会報『CRONACA』
コラム『YoshioAntonioのイタリアPOPS小事典』連載中。

Bell'Italia9/27開催『百花繚乱!イタリア音楽 Part 5』@ベリタリア
講師を務めました。

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第6号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第6号

第2回「イタリアン・ポップス・セミナー 」@日伊協会
第2回「イタリアン・ポップス・セミナー 」@日伊協会
講師を務めました。

Bell'Italia6/28開催『百花繚乱!イタリア音楽 Part 4』@ベリタリア
講師を務めました。

『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』
【2014年5月14日発売】『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』(CD)
対訳を監修いたしました!

PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』
【2014年5月14日発売】PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』(CD)
対訳を監修いたしました!

PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』
【2014年2月19日発売】PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』(2CD)
対訳を監修いたしました!

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第5号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第5号

Bell'Italia4/26開催『百花繚乱!イタリア音楽 Part 2』@ベリタリア
講師を務めました。

シーライトパブリッシング
月例コラム『イタリアPOPSのススメ』

Bell'Italia2/22開催『百花繚乱!イタリア音楽』@ベリタリア
講師を務めました。

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第4号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第4号

Bell'Italia『イタリアンポップス&フードを楽しむ夕べ』@ベリタリア
講師を務めました。

ミュージックラウンドアバウトFM戸塚『ミュージックラウンドアバウト』
雑誌『MusicaVita Italia』特集2013/10/31放送

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第3号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第3号

文化セミナー『イタリアンポップスのすべて』@公益財団法人 日伊協会
文化セミナー『イタリアンポップスのすべて』@公益財団法人 日伊協会
講師を務めました。

公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
巻頭特集『豊穣なるイタリアン・ポップスの世界』執筆

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』第2号イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』第2号

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『ジリオラ・チンクェッティ/パーフェクト・ベスト』
歌詞対訳を監修いたしました!

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『永遠のイタリア音楽全集』
歌詞対訳を監修いたしました!

CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』
歌詞対訳を監修いたしました!

「小さな村の物語イタリア 音楽集」(市販版/別選曲)
【2013年5月22日発売】「小さな村の物語イタリア 音楽集」(市販版/別選曲)
歌詞対訳を監修いたしました!

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』
編集長に就任!

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
【2013年2月末発売予定】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
歌詞対訳を監修いたしました!

2012/6/29開催 - Attico 初夏の『イタリアン・パーティー』
2012/6/29開催 - Attico 初夏の『イタリアン・パーティー』でDJ&VJを務めました!

2012/6/24開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)
2012/6/24開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)でナヴィゲーターを務めました!

ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
【2012年7月5日発売】ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
歌詞対訳を監修いたしました!

2012/5/27開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)
2012/5/27開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)で講師を務めました!

『イタリアブックフェア2012』@イタリア文化会館
『イタリアブックフェア2012』@イタリア文化会館でイベント『イタリアPOPSスペシャル』を担当しました!

★秋のイタリア収穫祭★東京ガス
★秋のイタリア収穫祭★東京ガスで音楽コーナーを務めました!

逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
【2011年10月1日発売】逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
歌詞対訳を監修いたしました!

シーライト パブリッシング
『イタリアPOPSのススメ』連載コラム@シーライト パブリッシング

『イタリアブックフェア2011』@イタリア文化会館
『イタリアブックフェア2011』@イタリア文化会館でイベント『イタリアPOPSスペシャル』を担当しました!

NHK-BShi『Amazing Voice 驚異の歌声』Mina特集
NHK-BShi『Amazing Voice 驚異の歌声』Mina特集で資料映像協力しました

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
【通販限定】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
歌詞対訳を監修いたしました!

世界の音楽情報誌Latina
Claudio Baglioniインタビュー
取材協力いたしました!


【通販限定】VIVA SANREMO! Canzone Collection ビバ サンレモ!〜カンツォーネ・コレクション(CD4枚組/日本盤)
歌詞対訳を監修いたしました!

user_p
「イタリアン・ポップ・ミュージック 50年の変遷」@PolyCultureClubTokyo

header_logo
シカゴピザ公式サイトでのイタリア音楽コラム執筆(分社化により現在は該当サイト消滅)

Tra te e mare(海のように)/Laura pausini
Tra te e mare(海のように)/Laura pausini(ラウラ・パウジーニ)
ライナーノーツを担当いたしました!

Storie di tutti i giorni(過ぎ行く日々の物語)/Riccardo Fogli(リッカルド・フォッリ)
Storie di tutti i giorni(過ぎ行く日々の物語)/Riccardo Fogli(リッカルド・フォッリ)
シングル盤リリース時に歌詞注釈を担当いたしました!

operaprima
Opera prima(オペラ・プリマ)/Pooh(プー)
日本盤初リリース時にコラム記事を執筆いたしました!

♪当サイトは携帯からもアクセス可能です!
QRコード
♪最新コメント
CommentiRecenti
イタリア情報Webマガジン
GEKKAN

ダンテ・アリギエーリ協会東京支部『イタリア語の世界』イタリア情報WebマガジンGEKKAN

当サイトのリンク用ロゴ
Logotipo al sito

Piccola_RADIO-ITALIA


イタリア中部地震復興支援
Amazonイタリア
日本のAmazonとシステムは同じ。同様の設定でスグ買えます!
AmazonJapanでも
イタリアのCD/DVD
入手可能
HMVでも
イタリアのCD・DVD
入手可能!
楽天市場
楽天で探す
楽天市場
最新の音楽をダウンロード。音楽配信サイト
music.jp
東京・神保町で
イタリアPOPSが買える
(通販可)

イタリアものCDショップならTACTO

イタリア関連の出版物なら
シーライト パブリッシング

シーライト パブリッシング


SONY製品買うなら
ソニーストア
男性向け商品も充実!
セシール
  • ライブドアブログ