紹介予定:
★Alberto Fortis(アルベルト・フォルティス)『FORTIS 1°OfficiALive』(2019)

 1970年代終わりにPFMが演奏を務めるアルバムでデビューして注目を集め、80年代初頭にかけてイタリア音楽界に新風を吹き込んだカンタウトーレ。本アルバムはタイトル通り公式初のライヴ映像だ。
★Jovanotti(ジョヴァノッティ)『Jova Beach Party』(2019)『Lorenzo sulla luna』(2019)
 2019年に精力的に2枚ものアルバムをリリースしたイタリア語ラップの創始者。前者は自身初のEP盤で他のミュージシャンやDJとのコラボ集。後者は人類初の月面着陸50周年を記念したアルバムで、月を歌ったイタリア語曲のカヴァー集だ。
★Gianni Togni(ジャンニ・トーニ)『Futuro improvviso』(2019)『Canzoni ritrovate 1977』(2016)
 1980年代に一世を風靡した人気カンタウトーレ。4年ぶりの新譜となったのが前者。後者は1977年に録音したままお蔵入りになっていた作品集。後にブレイクするピアノで作曲&演奏スタイルに切り替わる過渡期が感じられる貴重な作品集だ。
★Emma(エンマ)『Fortuna』(2019)
 3度目の癌に倒れたEmmaがその1か月後に発表した新録アルバム(現在は無事に生還)。自身も曲作りに参加しつつも、ロックの帝王Vasco Rossi、StadioのGaetano Curreri、ヒット曲メーカーDardust、カンタウトリーチェElisa、Amara、Giulia Anania、若手カンタウトーレGiovanni Caccamo、Antonio Maggioが曲作りに参加しているのも聴きどころだ。

2020-02EV

イタリアPOPSの話題のアルバムや最新曲、アーティストのエピソードなどを日本語解説で補足しながら、音と映像で思う存分楽しめる楽しい音楽イベントです。

東京スカイツリーを間近に望む夜景と、 来場者持ち寄りの飲食物を一緒に味わえるのも人気です!

なお、Eメールアドレスをお知らせいただいた参加者には、FESTA参加後、もれなく秘密のプレゼントがあります。(注:携帯メールアドレスには、プレゼントのご提供ができない場合あります。)

日時:2020年2月29日(土) 17:00〜21:00(16:30開場)

会費:1,000円

※飲食物のお持ち寄りをお願いいたします:取り分けし易いものがベターです。ご自分がお好きなもの・食べたいものを数人前ぐらいで充分です。

席数:ご予約順の先着20名(要・予約)

会場:東京・JR亀戸駅 徒歩2分(予約者のみに詳細をお知らせいたします

注意事項
※先着20名に達し次第、募集を締め切ります。
※席数に達しなかった場合でも、準備の都合上、予約締切は会期前日とします。
※音楽鑑賞タイムは、音楽を鑑賞する目的の参加者の迷惑とならないよう各自ご注意ください。

参加ご希望の方はコチラからお申し込みください。 (予約制)

※当サイトでのAlberto Fortisの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Alberto_Fortis

※当サイトでのJovanottiの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Jovanotti

※当サイトでのGianni Togniの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Gianni_Togni

※当サイトでのEmmaの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Emma