共に1950年代デビュー後、現在まで名実ともにトップに君臨し続ける2人、Mina(ミーナ/78歳/Lombardia州Busto Arsizio生まれCremona育ち)とAdriano Celentano(アドリァーノ・チェレンターノ/80歳/Milano出身)。1960年代にはTV番組等でデュエットを披露したりしていたが、公式の共演アルバム『MinaCelentano』は1998年になって初リリース。すぐに年間チャート首位に輝く空前の大ヒットとなった。
MinaCelentano

その18年後の2016年、再度2人の共演アルバム第2弾『Le migliori(意:最高の2人)』をリリースすると、これも同年の年間チャート首位に輝き、翌2017年も年間3位にランクインする驚異的セールスを続けている。
MinaCelentano - Le migliori

2017年12月、さらに新曲を追加したアルバム『Tutte le migliori(意:最高の2人の全て)』がリリースされた。
MinaCelentano - Tutte le migliori

同アルバム収録の新曲「Eva」。

1998年の共演アルバム第1弾にも収録されていた「Che t'aggia di'(意:僕は君に何を言うべきか?)」(1998)

※当サイトでのAdriano Celentanoの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Adriano_Celentano

※当サイトでのMinaの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Mina


そのMinaは2018年になって新作ソロアルバム『Maeba』を発表。その謎のアルバムタイトルについて、Mina自身も息子で同アルバムプロデューサーのMassimiliano Pani(マッシミリァーノ・パーニ)も何も語っていないが、どうやら女王様の名前のようだ。
Mina - Maeba

同アルバムからのシングル第1弾「Volevo scriverti da tanto(意:私はずいぶん前からあなたに手紙を書きたかった)」

シングル第2弾「Il tuo arredamento(意:あなたの家財道具)」

シングル第3弾「Troppe note(意:多すぎる音)」


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2018年に達する年齢で表記。