Pooh(プー)の結成50周年記念ツアーのうち、2016年6月10・11日San Siroスタジアムをシュートしたライヴ盤『Pooh 50 - L'ultima notte insieme(意:最後の夜を一緒に)』。50周年記念盤であると同時に、同時に初代バンドリーダーで、1971年に脱退したものの、その後ずっとPoohの楽曲の作詞を担当し続けた故Valerio Negrini(ヴァレリオ・ネグリーニ/1946-2013)に捧げたアルバムでもあり、Poohのラスト・アルバムにもなった。3CD、3CD+DVD、3CD+2DVD、限定アナログ盤の4種類がリリースされた。後者2アイテムの他、Tシャツやポスター、メンバーのサインなどを封入した限定BOXも存在する。
Pooh - Pooh 50-L'ultima notte insieme-PULSE

2015年の50周年事業に向けて、4年の準備期間を設け、旧メンバーのStefano D'Orazio(ステファノ・ドラツィオ/2009年脱退)、Riccardo Fogli(リッカルド・フォッリ/1973年脱退)の2人が復帰するという嬉しいニュースの反面、その50周年記念事業がそのまま50年に及ぶ活動の歴史に幕を下ろすことになるとも発表された。当初は2015年いっぱいで終演する計画であったが、多くのリクエストの声に応えて、1年延長して2016年12月30日の最終公演でその歴史に幕を閉じた。

50年間休むことなく、その間新作にもコンサートにも精力的に取り組んで来たバンドは、世界的にも稀有な存在で、しかも1973年以来メンバーチェンジなし、特に1973年〜2009年の36年間に渡っては脱退者もいないパーマメントな4人で活動し続けて来た圧倒的驚異の存在であった。

見どころ満載のライヴなので、FESTAでは第3&4部の約80分を使ってたっぷり楽しんで貰う事にしたが、DVDの収録時間3時間近くに対して80分程度の時間しかないので、厳選したシーンを選んでの紹介に留まった。

ここでは、DVD収録とは異なる2016年12月30日、最後のライヴ映像を引用しておく。ゲストも出演しており、セットリストも異なるが、大部分の楽曲は共通しているので、参考まで。この映像の商品化も待たれる。

※当サイトでのPoohの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Pooh


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2017年に達する年齢で表記。

次回FESTAは:5月28日(日)午後に開催予定。