Jovanotti(ジォヴァノッティ/51歳/Roma出身)のライヴアルバム『Lorenzo 2015 CC. - Live 2184』は、2015年イタリア年間アルバムチャート首位となった『Lorenzo 2015 CC.』を掲げたライヴツアーのうち、2015年6月26日に巨大なサッカースタジアムSan Siroで行われたものを収録したもの。ちなみに同ライヴ盤は、元になったスタジオ録音アルバム2CD+ライヴ盤2CD+ライヴDVDの5枚組なので、スタジオ盤を新たに入手しなくても良い。
Jovanotti - Lorenzo 2015 cc_Live 2184

"Live 2184"とは、2184年の未来からJovaが2016年その日のライヴをするためにやって来たという設定に基づいている。実際のライヴのオープニングもその未来・2184年に設定された7分に及ぶ映像作品からスタートする。San Siroの巨大なスクリーンにSF的な映像が映し出され、2184年のJovaが2016年のMilano公演のDVDを手にすると目標がセットされ、GOボタンを押すと、映像の中の未来と同じ衣装をまとったリアルJovaが、San Siroのステージに登場するという、大掛かりな演出がなされている。最近のJovaは特に商売気が薄く、このDVDのリリース後半年程度経た時点で、公式チャンネルに丸ごと収録映像をUPして誰もが無償で観れるようにしている。

FESTAでは時間の都合上、全編の紹介はできないので、ツアータイトルに掲げたスタジオアルバムに収録された曲を中心に紹介。「L'alba(意:夜明け)」、「Una scintilla(意:火花)」、シングルヒット「Sabato(意:土曜日)」、「Il mondo e tuo [stasera](世界は君のもの [今夜])、「Musica(意:音楽)」、シングルヒット「L'estate addosso(意:夏に取りつかれて)」、「L'astronauta(意:宇宙飛行士)」、シングル化された「Gli immortali(意:普及の人々)」を紹介した。もちろんライヴでは自身の過去のヒット曲もたっぷり演奏している。

また同DVDにはエキストラとして、2015年7月26日にStadio S.Paolo Napoliで行われたEros Ramazzotti(エロス・ラマッゾッティ)、James Senese(ジェームズ・セネーゼ)とのPino Daniele(ピーノ・ダニエレ)追悼コンサート20分の映像が収録されているが、これもまたJovaはDVDリリースの約1ヶ月後には自身の公式チャンネルに無償公開している。ちなみにJames Seneseは、元The Showmen(ザ・ショウメン)、元Napoli Centrale(ナポリ・チェントラーレ)のSax奏者&歌手だが、特にPino Daniele(ピーノ・ダニエレ)とのコラボ&共演で知られるアフロアメリカン&イタリアンのハーフだ。

※当サイトでのEros Ramazzottiの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Eros_Ramazzotti

※当サイトでのPino Danieleの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Pino_Daniele

※当サイトでのJovanottiの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Jovanotti


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2017年に達する年齢で表記。

次回の月例FESTAは、2月4日(土)開催予定。

次回のイベントは、1月28日(土)に東京・表参道のベリタリアに於いて、『みんなで歌おう イタリアンポップス』が開講。
Bell'Italia - 2017-01