第3部

人気バンドとしての絶対的な地位を獲得した感のあるNegramaro(ネグラマーロ/Puglia州Salentoで2001年に結成/2003年アルバムデビュー)。5年振り6枚目の新譜アルバム『La rivoluzione sta arrivando(意:革命がやって来ている)』(2015)。アルバムチャート首位を飾り、発売2ヶ月後にプラチナ・ディスクに認定されるなど、今回も大ヒットとなった。Negramaro自身のセルフ・プロデュースで、サブ・プロデューサー&レコーディングはMilano生まれ&育ちの日本人で"サウンドの魔術師"と称されるサウンドデザイナーTaketo Goharaが務めている。

Negramaro - La rivolzione sta arrivando

先行シングル「Sei tu la mia citta`(意:君こそ僕の街)」は、何のふれこみもないままサプライズ扱いでリリースされたが、もちろんチャート首位に登った。

同曲は後にAlfa Romeo車のGiuliettaのCMソングにも採用されている。https://youtu.be/pWQGmgu8bTY

先行シングル第2弾「Attenta(意:気を付けて)」は、一転してバラード曲。https://youtu.be/Qb8CZ4ktzFA

シングル第3弾「Il posto dei santi(意:聖人たちの場所)」の公式ヴィデオクリップはアニメで制作された。高音コーラスを担当したのは日本人ソプラノ歌手Hiroko Fujita。https://youtu.be/6bSM4_Q5nW4

シングル第4弾「L'amore qui non passa(意:愛はここで通り過ぎはしない)」https://youtu.be/WMsWWT8sH5M

シングル第5弾「Tutto qui accade(意:すべてがここで生じる)」。https://youtu.be/3KXq_4jMmTA

公式ヴィデオクリップが制作された「Fino alla fine del secolo(意:今世紀の最後まで)」は、アルバム収録曲リストには存在しない。最後の楽曲が終了したしばらく後に聴こえてくる、いわゆるゴースト・トラック曲だ。https://youtu.be/rc2KfgEMqUc

※当サイトでのNegramaroの紹介記事はコチラ
http://piccola-radio-italia.com/tag/Negramaro


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2016年に達する年齢で表記。

Continua alla prossima puntata.(続く)