第2部

2013年春・夏、イタリアの新聞・雑誌スタンドで20周に渡り毎週1タイトルが発売されたPoohの映像作品のDVD化シリーズ『Una storia in musica』は、PoohのVHSセルヴィデオの初DVD化や未発売映像のDVD化を含む貴重なシリーズとなった。

p2-12

全20タイトルの中に『Asia non asia(アジアではないアジア)』(1985)が存在しており、これは同年発売の同タイトルのアルバムのプロモーション用にTV放送された映像を収録したもので、なんと日本ロケで制作されている。宿泊地となった赤坂や新宿、鎌倉、京都、つくば博、柴又などで撮影されている。

Pooh - Una storia in musica 14

DVDは60分に渡って収録されており、FESTAでは全編を紹介したが、ここでは一部の映像を。

「Per noi che partiamo(意:出発する僕らのために)」公式ヴィデオクリップ

※当サイトでのPoohの紹介記事はコチラ
http://piccola-radio-italia.com/tag/Pooh


クリスマス曲として、Claudio Baglioni(クラウディオ・バリォーニ/62歳/Roma出身)の『Un piccolo natale in piu(意:ちょっとしたクリスマスをさらに)』(2012)からタイトル曲の公式ヴィデオクリップを。フランク・シナトラの歌唱で有名な英語曲のカヴァーで、イタリア語詞はクラウディオ自身が書いている。

同アルバムは、イタリア内外の有名&重要なクリスマスソングのカヴァー集で、1950年代のエッセンス、すなわちクラウディオの幼年期の時代の香りがまぶされている。同アルバムの1,111個限定のDX版にはヴィデオクリップ2ヴァージョンをを含むDVDが封入された。

ClaudioBaglioni-UnPiccoloNataleInPiu`

Claudio Baglioni - Piccolo Natale in piu` DX

※当サイトでのClaudio Baglioniの紹介記事はコチラ
http://piccola-radio-italia.com/tag/Claudio_Baglioni


早くも2014年の来日公演のニュースが飛び込んで来た。Banco del Mutuo Soccorso(バンコ・デル・ムトゥオ・ソッコルソ/1969年Romaで結成)が、2014年4月12日・13日クラブチッタ公演が決まった。デビュー40周年記念のスペシャル・ライヴで、イタリアの新鋭バンドMaschera di Cera(マスケラ・ディ・チェラ)とHostsonaten(ホストソナテン)がそれぞれ前座を務める。

Banco-Citta2013

公演の詳細はコチラ
http://clubcitta.co.jp/001/italian-rock-history/

※当サイトでのBanco del Mutuo Soccorsoの紹介記事はコチラ
http://piccola-radio-italia.com/tag/Banco

ヴォーカリストのFrancesco Di Giacomoの事故死で2014年の来日公演は実現しなかったものの、ムジカヴィータ・イタリア5号にBanco特集が掲載された。


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2013年に達する年齢で表記しています。

次回FESTAは: 1月11日(土)に通常のFESTA形態で開催予定です。