クラシックの伝統と現代音楽、ヨーロピアン・フォークロアの融合が奏でる夢幻のピアノ・ソロ世界。
ルドヴィコ・エイナウディ、イタリアより待望の再来日!

東京公演の他、京都公演、名古屋公演の追加決定!

※2014年来日公演情報はこちら
http://piccola-radio-italia.com/archives/52141168.html

※2011年来日時のインタビューを行いました。(日本のファンへのビデオメッセージ付き)
プログレファン、POPSファンも必見の秘話アリ
http://piccola-radio-italia.com/archives/51971321.html

sign


【東京公演】
日程:2011年10月23日(日)
開場:18時30分/開演:19時
会場:SUNTORY HALL - BLUE ROSE/サントリーホール - ブルーローズ(小ホール)
出演:LUDOVICO EINAUDI(PIANO SOLO)/ルドヴィコ・エイナウディ(ピアノ・ソロ)
チケット:前売り/Advance:6000 YEN

絶賛 前売り中!

【京都公演】
日程:2011年10月21日(金)
開場:18時30分/開演:19時
会場:京都府立文化芸術会館 www.bungei.jp
出演:LUDOVICO EINAUDI(PIANO SOLO)/ルドヴィコ・エイナウディ(ピアノ・ソロ)
主催:イタリア文化会館 大阪 www.iicosaka.esteri.it/IIC_Osaka

【名古屋公演】
日程:2011年10月22日(土)
開演:19時30分
会場:名古屋市名東文化小劇場 http://www.bunka758.or.jp
出演:LUDOVICO EINAUDI(PIANO SOLO)/ルドヴィコ・エイナウディ(ピアノ・ソロ)
主催:CENTRO ITALIA イタリア語文化センター/名古屋 www.centroitalia.co.jp

チケットお申込み・詳細情報は、SUONI ITALIANIまで。
suoniitaliani

※SUONI ITALIANIは、2011年1月にSimona Molinari(シモーナ・モリナーリ)の来日公演を実現してくれたプロモーターです。
当サイトでのSimona Molinariの来日記事はこちら。
来日公演 http://piccola-radio-italia.com/archives/51900599.html
インタビュー http://piccola-radio-italia.com/archives/51901516.html


einaudi14

ルドヴィコ・エイナウディ = 作曲家、ピアニスト(1955年生、伊トリノ出身)

ヨーロッパで絶大な人気を誇るイタリア人ピア ニスト・作曲家。現在までにリリースされたア ルバムはイタリア、イギリス、スペイン、ドイ ツ等の欧州主要各国で通算100万枚以上のセールスを誇り、数多くのCM音楽やサウンドトラックを手掛けている。

2008年3月の日本デビューアルバム「La Scala: Concert」に続き「DIVENIRE」を 2009年3月にリリース。2011年2月公開の「EXILE PRIDE」(EXILEのリーダーHIRO氏を追ったドキュメント映画) のエンディング・シーンに「DIVENIRE」 収録のPrimavera (最新ライブアルバム「The Royal Albert Hall Concert」にも収録) が採用される等、日本でも話題を呼んでいる作曲家の一人。

クラシックを基盤とし、ポピュラー、ロック、フォーク、現代音楽などさまざまな要素がとり入れられた独自の美しい旋律は必聴。

ルドヴィコ・エイナウディ オフィシャル・ウェブ・サイト
http://www.einaudiwebsite.com/

2011年10月5日には来日記念盤(日本盤)も発売となりました。

☆「ルドヴィコ・エイナウディ /来日記念ベスト(原題:Islands)」(2011年作品)
HMV

Amazon Japan