200602festa2/18(土)の第11回Festaは、史上最多の30名の参加者を集めて、楽しく盛り上がりました。
内訳は男性13名+女性17名、うち、新顔さん7名、イタリア人4名の参加となりました。
さすがに会場が手狭になりましたが、袖触れ合う縁も何とやらで、楽しかったですね。

第1部は最近のリリース作品からのミニレビュー。
まずは4月の来日公演に向けて、日本で8タイトルものCD発売となったNew Trollsのご紹介。プログレバンドとしての代表曲"Alegro"と、POPSバンドとしてのヒット曲"Quella carezza della sera"の2曲を聴いてもらいました。


続いては現在イタリアで大ブレイク中の若手バンドNegramaroをDVD映像で。サンレモ参加曲"Mentre Tutto Scorre"やCorrado Rustici参加のバラード曲"Solo per te"、2005年夏の最高ヒット曲"Estate"を紹介しました。


続く第2部は、イタリアのバンド特集ということで、ベテランバンドのStadioNomadiのDVD映像を主体に、Poohlover.netのSiriusさんに紹介していただきました。Stadioは"Sorprendimi"と"Buona sorte"。Nomadiは"Ne' gioia ne' dolore"、"Io voglio vivere"。新しいファンにもアピールできたようで、ベテランバンドってやはりスゴイ。

第3部はリクエスト&お奨めコーナー。
リピーター参加者のYさんから、Fabrizio De Andréの"la canzone di Marinella"が聴きたい!というリクエストにSiriusさんが応え、PFMとのライブ盤で紹介してくれました。

そしてそのSiriusさんからPensiero!のもあさんへのリクエストMarco Bellotti。日本ではもちろん、イタリアでもほとんど無名のカンタウトーレですが、なかなか爽やかな味わいが漂う佳作で、評判になりました。彼はオフィシャルサイトがあるものの、その中で「公式サイトを持つにはスゴイお金がかかるんだけど、僕にはそんなお金ないから・・・・」といった言い訳・不平が書かれていて、ちょっと面白かった

そして「私のお奨めコーナー」。新顔のらむさんがMichele Zarrilloの"Una rosa blu"を紹介してくれました。会場にはZarrillo来日公演の際、通訳&司会を務めたElianaさんも居たので、エピソードに花も咲いて盛り上がりました。

男声ばかりが続いたので、イタリアを代表する女性歌手Anna Oxaをセレクトしたぷんとくんから"L' Eterno Movimiento"をかけてもらいました。

第4部は、以前からの熱いリクエストに応えて、待望のRenato Zero特集。あまりにも時間が足りないので、2ヶ月に渡って特集することとし、今回は「その1」をPOP!ITALIANOのKazumaさん+ニョッキさんからのご紹介。

貴重なVideoカセット時代のライブ映像から"Amico"。これまた貴重な80年代のCD「Zero」から"Calendario"を。

続いて少し趣向を変えて、Mariella Navaのアルバム「Crescendo」でZeroがデュエット参加したタイトル曲"Crescendo"。

最後に70年代のヒット曲"Madame"を「これぞZeroの芸風」として極めつけの映像をニョッキさんから紹介。キワモノとかゲテモノっぽかった時代のZeroを彷彿とさせる映像で、会場は大爆笑!でした。

最後のextra parteでは、トリノオリンピックの開会式で歌う!という情報で多くのイタポファンを中継画面に釘付けにしながら、指揮だけで歌わなかったClaudio Baglioni。ファンの無念を晴らすために、トリノオリンピックのテーマ曲"Và"のブートレッグ映像を。

そして今年のグラミー賞のラテン部門に輝いたLaura Pausiniを祝し、受賞アルバム「Escucha(スペイン語盤)」から"Escucha Atento"を、Parisのライブ映像でご紹介


続いては、5月に再々来日公演が行われるPFMのライブ映像を。2002年の日本公演の成功に刺激を受けて、1970年代にバンドを離れたオリジナルメンバーMauro Paganiを迎えてイタリアで行われたコンサートの映像から、プログレバンドとしての代表曲"River of life"を。2002年の日本ライブ映像から歌モノの魅力を伝える"La rivoluzione"を。

最後に1月FESTAで参加者に大好評となったDolceNeraのライブ映像を2曲。"Mai più noi due"と"Un mondo perfetto"を紹介しました。

単に参加者が多いだけでなく、イタポを愛する情熱が強い人たちが集まり、今まで以上にとても充実したFESTAとなりました。

次回は3/11(土)18:00からの開始予定です。今回参加できなかった方、ぜひお待ちしていますよ!