9/17(土)の第6回Festa、過去最高の出席者28名を集めての開催となり、大好評となりました。 3連休だからか当初の参加申し込みが鈍かったのですが、要らぬ心配だったようです。 新顔さんも10名、新顔さん比率も36%と、これも過去最高でした。今回は北海道からの参加された方もいらっしゃり、他にも山形、愛知と遠方からの参加者も多かったようです。連休中の開催の方が、地方からの参加者には参加しやすいのかも知れませんね。

日本盤CDの発売、Le Orme来日発表、SergioEndrigoの急逝などが重なり、予め用意していたプログラムに追加したため、4時間を越す音楽レビューとなりました。

アルカンジェロから8/26に発売された日本盤紙ジャケシリーズから、Caterina CaselliAlice ViscontiGiardino dei SempliciRiccardo Fogliを紹介し、ついでにFogliによるPoohのカバー"in silenzio"とオリジナルのPoohとの聞き比べもしました。

 

 

 

 

 




続いて、日本テレビの「きょうの出来事」のお天気コーナーのテーマ曲に使われて話題になっている il Divoのアルバムから、"Passerà"とオリジナルのAleandro Baldiバージョンとの聞き比べ。il Divoはイタリア人メンバーが居ないのに、イタリア的な味とクセの無い発音をして歌い上げており、ナカナカの佳作との評判でした。彼らと同じようなスタイルの先輩格にAmici Foreverが居ますが、彼らはオペラのバンド版。il DivoはイタリアPOPSを積極的にレパートリーに取り入れているところが高感度です。しかし集まったメンバーはやっぱりイタポファン。圧倒的にAleandroのオリジナルバージョンに軍配が上がりました。

そしてPensiero!のもあさんによるAmedeo Minghiの特集。MinghiがプロデュースしたMiettaAntonio Decimoまで含めた素晴らしいレビューでした。さらにはイタリアのMinghiのコンサートに着物を着て駆けつけ、楽屋まで入れてもらえたJunchitaさんが写真やライブ映像のごく一部、そして素敵な体験談を紹介していただきました。またPOP! ITALIANOのKAZUMAさんが、バチカンコンサートとして日本発売になっているDVDの中に収められた、Amedeo Minghiを見せて貰いました。

そのまま続けてKazumaさんによるLucio Battisti特集。"Non è Francesca"、"Emozioni"、"Amarsi un po'"と、ある意味Battistiを象徴するような選曲ですっかり魅了されてしまいました。続いて9月初旬に急逝したSergio Endrigo追悼特集。地味だけど味のあるカンタウトーレでしたね。そしてもあさんのリクエストに応えて、Stefano Poloを3曲ほど。

最後にPoohlover.netのSiriusさんに待望のNew Trolls特集を。プログレファンにもPopsファンにもアピールできるこの変化自在のバンドを紹介するには、いくら時間があっても足りないかもしれないのを、最低限の曲数でうまくまとめてくれました。Renato Zeroの名曲"il cielo"のカバーもオリジナルのZeroと聞き比べもしました。既存のファンにはもちろん、新しいファンの心を掴めたようですね。 そして11月来日が決定したLe Orme特集。改めて聴くと、本当に不思議なバンドですね、Ormeって。プログレと言われながらも中身は歌モノで、かといって歌い上げたり、熱唱するようなイタリア臭くない。歌唱力があるとも思えない淡々としたヴォーカルのクセに、心の琴線に触れるのです。

DVDをあまり紹介しなかったので、締めにはDVDで聞き比べを。"Generale"のVasco Rossi版とオリジナルのFrancesco De Gregoriを鑑賞し、De Gregoriの映像はPino+De Gregori+Mannoia+Ronのツアーライブだったので、その4人によるLucio Dallaの名曲"Piazza Grande"を紹介しました。

そしていつもの生ステージコーナー。今回はPianistaのJunichi、Batteristaのニョッキ、ChitarristaのYoshioというTrio編成で、まずはJunichiが"Vivo per lei"を弾き語り。続いてJunichiからのリクエスト曲"Il cielo in una stanza"をYoshioが歌いました。 前回Festaから良いノリになってきた『皆で覚えて歌う〜Cantiamo insieme』コーナー、今回は、Francesco De Gregoriの"Generale"、Renato Zeroの"Cercami"、Claudio Baglioniの"Sabato Pomerriggio"の3曲をやりました。

今回は企画が盛りだくさんになってしまい、参加者が多いこと、新顔さんが多い事もあって、なかなかまとまりが取れなかったかもしれませんが、大盛況に終わったと思います。 今回の参加者は28名、うち新顔が10名、イタリア人が1名という構成でした。

次回は10月15日(土)に開催します。今回参加できなかった方、ぜひお待ちしていますよ!