Piccola RADIO-ITALIA

〜イタリアン・ポップスを簡単に聴ける環境を日本に作りたい〜
Gruppo per diffondere la musica pop italiana in Giappone!!

イタリアの家庭でラジオをつけるがごとく、イタリアン・ポップスを簡単に聴ける環境を日本にも作りたい
という趣旨で、2005年4月より毎月1回、通称“FESTA(フェスタ)”と呼ばれるイタリアン・ポップス鑑賞会を開催しております。
このサイトでは、そのFESTAのレポートを中心に、イタリアン・ポップス(イタリアPOPS)を紹介しております。
FESTA会場で流した音楽や映像には、Web上ではご紹介できないのが多々あります。ぜひFESTA会場にお越しください。Festa情報→http://piccola-radio-italia.com/archives/cat_50003116.html

公式facebookページ (facebook ufficiale)
http://www.facebook.com/PiccolaRadioItalia

Ecco il gruppo per diffondere la musica pop italiana in Giappone,
e speriamo di creare la circostanza in cui si divertono la musica pop italiana in Giappone
Diamo la festa musicale ogni mese da Aprile 2005, dove mettiamo la musica pop italiana.
Qua sul nostro sito, inseriamo dei rapporti sulla ogni festa.
Ci sono tante musiche che non si può mettere nel sito,quindi partecipate alla nostra festa pure!

日伊協会会報『CRONACA』第159号(2018年秋号)発刊

公益財団法人 日伊協会が発行している会報誌『CRONACA』の第159号(2018年秋号)が発刊。
Cronaca159

巻頭特集は『イタリア鉄道180年の歴史』。
Cronaca159-2

連載コラム『YoshioAntonioのイタリアPOPS小事典』は、『Vasco、世界記録樹立!』です。
Cronaca159-3

イタリアのロック・スターVasco Rossi(ヴァスコ・ロッシ)が観客動員世界記録を樹立したことについて書いています。

※当サイトでのVasco Rossiの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Vasco_Rossi

なお、同誌第138号の巻頭特集『豊穣なるイタリアンポップスの世界』(11ページ)から、イタリアPOPS記事が連載されていますので、併せてご覧いただければと思います。

日伊協会の会員・受講者には無償配布されますが、一般の方にも分けてくれるそうです。

詳細・お申込みは、日伊協会のサイトまで。
https://www.aigtokyo.or.jp/?page_id=51

第158回イタリアPOPSフェスタ(2018年10月)レポート(第3&4部:Zucchero)

イタリアを超えて世界的な知名度を博するスーパースターZucchero(ズッケロ/63歳/Toscana州Reggio nell'Emilia出身)がデビュー35周年記念にリリースしたベストアルバム『Wanted』(2017)。通常盤で3CD+DVDで、DVDには2016年9月25日にArena di Veronaで開催されたライヴが収録されている。
Zucchero - Wanted

3曲の新曲も収録されている。シングル第1弾「Un'altra storia(意:もうひとつの物語)」

さらに新曲「Allora canto(意:それじゃ歌おう)」のアコースティック・ライヴ映像も公開された。

Arena di Veronaで繰り広げられた珠玉のライヴがDVDに収録されている。




※当サイトでのZuccheroの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Zucchero


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2018年に達する年齢で表記。

第158回イタリアPOPSフェスタ(2018年10月)レポート(第2部:Cesare Cremonini、Negrita、Virginio)

若くして大成したカンタウトーレCesare Cremonini(チェーザレ・クレモニーニ/38歳/Bologna出身/元Lunapop)のアルバム『Possibili scenari(意:起こり得る筋書き)』(2017)から。
Cesare Cremonini - Possibili scenari

シングル第1弾「Poetica(意:作詩論)」

シングル第2弾「Nessuno vuole essere Robin(意:誰もロビンになりたくない)」。ロビンとはバットマンの相棒の名前だ。ロビンの悲哀がヒシヒシと伝わる。。。

シングル第3弾「Kashmir-Kashmir(意:カシミア-カシミア)。映画『サウンド・オブ・ミュージック』をモチーフにしたヴィデオクリップ。

シングル第4弾はアルバムタイトル曲「Possibili scenari」。

2018年12月、同アルバムのピアノ弾き語りヴァージョン『Possibili scenari per pianoforte e voce』が追加リリースされた。

※当サイトでのCesare Cremoniniの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Cesare_Cremonini


2016年に来日したNegrita(ネグリータ)のアルバム『Desert Yacht Club(意:砂漠のヨット・クラブ)』(2018)
Negrita - Desert Yacht Club

シングル第1弾「Adios paranoia(意:さよなら妄想症)」

シングル第2弾「Scritto sulla pelle(意:皮膚に書かれた)」

シングル第3弾「Non torneranno piu`(意:彼らはもう帰ってこないだろう)」

※当サイトでのNegritaの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Negrita


11月に来日が迫った若手カンタウトーレVirginio(ヴィルジーニオ/33歳/Lazio州Fondi出身)。サンレモ音楽祭2006新人部門に出場するもパッとせず、2011年に出場したタレントショー番組『Amici』で優勝して、ようやく脚光を浴びるようになったが、近年は自身のソロ活動よりも、たくさんの歌手たちに楽曲を提供する作曲家として頭角を現しつつある実力派だ。Francesca Michielin(フランチェスカ・ミキェリン)、Chiara(キァーラ)、Lorenzo Fragola(ロレンツォ・フラーゴラ)らの若手に限らず、Laura Pausini(ラウラ・パウジーニ)、Raf(ラフ)らの大物への楽曲提供が光る。例えばLaura Pausiniが4度目のラテン・グラミー賞を獲得した2018年のアルバム『Fatti sentire』にVirginio作品が3曲も収録されているのだ。

今年になって数年振りに再びソロ活動を始めたVirginio。復帰第1弾シングル「Semplifica(意:簡単にしろ)」を引っ提げて大阪に降り立つことになった。

イタリア、アモーレ・ミオ@大阪より
PB041603-001


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2018年に達する年齢で表記。

第158回イタリアPOPSフェスタ(2018年10月)レポート(第1部:Elio e le Storie Tese、Lo Stato Sociale、Ermal Meta)

サンレモ音楽祭2018出場組から3組を紹介する。まずはElio e le Storie Tese(エリオ・エ・レ・ストリエ・テーゼ)の「Arrivedorci(アッリヴェドルチ)」。2018年に38年間の活動に終止符を打って解散することを表明した彼らの最後のサンレモ出場となったが、大会ではまさかの最下位に甘んじた。タイトルは米のサイレントからトーキー映画の時代に活躍したローレル&ハーディのセリフから取ったもの。コーラスはNeri per caso(ネリ・ペル・カーゾ)が務めている。

彼らのラストアルバム『Arrivedorci』(2018)は、上記サンレモ出場曲ともう1曲の新曲以外は彼らのヒット曲のライヴヴァージョンが収録された2枚組CDとなった。
Elio e le Storie Tese - Arrivedorci

もう1曲の新曲「Il circo discutibile(意:不審なサーカス)」。人気TV番組『Quelli che il calcio』出演時の映像で。

※当サイトでのElio e le Storie Teseの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Elio_e_le_Storie_Tese


サンレモ音楽祭2018で第2位という大躍進を果たしたのがLo Stato Sociale(ロ・スタート・ソチァーレ)の「Una vita in vacanza(意:休暇中のある生き方)」だ。

彼らはBolognaのラジオ局Radiocitta` Fujiko(ラディオチッタ・フジコ)の3人のDJたちで結成され、現在は5人のバンド編成で活動している。ラジオ局名に冠された"Fujiko"はルパン三世に登場する峰不二子のことで、ラジオ局のシンボルにも日本語が使われている。
Radiocittafujiko

同曲を含む彼らのアルバム『Primati(意:霊長目)』は彼らの過去に発表した楽曲集だ。
Lo Stato Sociale - Primati

同アルバムからのシングル第2弾となった「Facile(意:簡単な)」。アルバムに収録されたのはLuca Carboni(ルカ・カルボーニ)をフィーチャリングしている。

※当サイトでのLo Stato Socialeの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Lo_Stato_Sociale


サンレモ音楽祭2018で初優勝を飾ったのは、Ermal Meta(エルマル・メータ/37歳/Albania国生まれPuglia州Bari育ち)とFabrizio Moro(ファブリツィオ・モーロ/43歳/Roma出身)が歌った「Non mi avete fatto niente(意:お前らは僕に何もしてくれなかった)」。近年欧州を中心に多発しているテロ事件やその原因となっている宗教戦争に対するプロテストソングだ。フレーズ毎に様々な言語の字幕が入る演出が施され、もちろん日本語字幕が入る箇所もある。

※当サイトでのFabrizio Moroの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Fabrizio_Moro

上記優勝曲を含むErmal Metaのアルバム『Non abbiamo armi(意:僕らは武器を持たない)』(2018)
Ermal Meta - Non abbiamo armi

同アルバムからのシングル第2弾「Dall'alba al tramonto(日の出から日の入りへ)」

シングル第3弾「Io mi innamoro ancora(意:僕はまだ恋をしている)」

シングル第4弾「9 primavere(意:9回の春)」。Radio-Italiaのライヴ映像で。

※当サイトでのErmal Metaの紹介記事
http://piccola-radio-italia.com/tag/Ermal_Meta


注)記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、2018年に達する年齢で表記。

Piccola RADIO-ITALIA
facebookページ
「いいね!」ボタンをクリック!
イタリア音楽専門誌
『MusicaVitaItalia』
「いいね!」ボタンをクリック!
当サイト協力 / [In vendita]Opere della edizione giapponese a cui abbiamo collaborati

cronaca日伊協会会報『CRONACA』
コラム『YoshioAntonioのイタリアPOPS小事典』連載中。

CD『小さな村の物語 イタリア 音楽集(ライフスタイル編)』(2018)
【2018年12月19日発売】CD『小さな村の物語 イタリア 音楽集(ライフスタイル編)』(2018)
歌詞対訳を監修いたしました!

CD『瞳はるかに~魅惑のイタリアン・ポップス』(2013)
【2018年10月10日発売】CD『瞳はるかに~魅惑のイタリアン・ポップス』
歌詞対訳協力を行いました

『Viva!イタリア Vol.4』『Viva!イタリア Vol.4』【映画の音楽ネタ】

cronaca日伊協会・年刊学術誌『日伊文化研究』第56号(2018年)
「1960年代のイタリア音楽(ポップス)について」掲載

ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri) / 折り紙(Origami)(2017/日本盤)ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri) / 折り紙(Origami)(2017/日本盤)ライナーノーツを担当

『Viva!公務員(Quo vado?)』(2015)『Viva!公務員(Quo vado?)』(2015)【映画の音楽ネタ】

Camillo Pace - Credo nei raccontiCamillo Pace『Credo nei racconti』(2017)

Gianluca Paganelli - DestinoGianluca Paganelli『Destino』(2016/日本盤)

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』

決定盤!永遠のシャンソンコレクション『決定盤!永遠のシャンソンコレクション』(CD5枚組/日本盤)

『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』
【2014年5月14日発売】『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』(CD)
歌詞対訳協力を行いました

PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』
【2014年5月14日発売】PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』(CD)
歌詞対訳協力を行いました

PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』
【2014年2月19日発売】PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』(2CD)
歌詞対訳協力を行いました

公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
巻頭特集『豊穣なるイタリアン・ポップスの世界』執筆

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『ジリオラ・チンクェッティ/パーフェクト・ベスト』
歌詞対訳協力を行いました

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『永遠のイタリア音楽全集』
歌詞対訳協力を行いました

CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』
歌詞対訳協力を行いました

「小さな村の物語イタリア 音楽集」(市販版/別選曲)
【2013年5月22日発売】小さな村の物語イタリア 音楽集(市販版/別選曲)
歌詞対訳協力を行いました

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
【2013年3月発売】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
歌詞対訳協力を行いました

ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
【2012年7月5日発売】ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
歌詞対訳協力を行いました

逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
【2011年10月1日発売】逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
歌詞対訳協力を行いました

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
【通販限定】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
歌詞対訳協力を行いました


【通販限定】VIVA SANREMO! Canzone Collection ビバ サンレモ!〜カンツォーネ・コレクション(CD4枚組/日本盤)
歌詞対訳協力を行いました

ご案内/Guida
2005年4月より毎月1回、通称“FESTA(フェスタ)”と呼ばれるイタリアPOPS鑑賞会を開催しております。
このWebサイトでは、そのFESTAのレポートを中心に、イタリアPOPS(イタリアン・ポップス)を紹介しております。

FESTA会場で流した音楽や映像には、Webサイト上ではご紹介できないのが多々あります。ぜひFESTA会場にお越しください。

記事中の歌手の年齢は、記載時点での誕生日の到来を考慮はせず、記事を書いた年度に達する年齢で表記しています。

Diamo la festa mensile ogni mese da Aprile 2005, dove mettiamo la musica pop italiana.
Qua sul nostro sito, inseriamo dei rapporti sulla ogni festa.

Ci sono tante musiche che non si può mettere nel sito,quindi partecipate alla nostra festa pure!

L'età degli artisti non è reale, ma anni che compiranno nel anno in cui gli articoli si scrivono.

♪プロフィール
 Profilo

Piccola RADIO-ITALIA

京都のCristinaと東京のYoshioAntonioによるプロジェクト。

イタリアの家庭でラジオをつけるがごとく、イタリアPOPSを簡単に聴ける環境を日本にも作りたい、という目標が込められた名前です。

Cristina da Kyoto e Yoshio Antonio da Tokio, vorremmo creare la circostanza in cui si può ascoltarla più facilmente anche qua in Giappone. Sperando questo motivo, il progetto si chiama "Piccola RADIO-ITALIA".

メッセージはこちらから       messaggio a noi

facebook di YoshioAntonio
livedoor プロフィール

YoshioAntonio


記事検索 / Cerca nel blog
タグ絞り込み検索
♪月刊アーカイヴ
Archivi
アーティスト名索引
Indice dell'artisti

A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z  #

Lista dei dischi
【実施済】当サイト協力 /
Lavori che abbiamo collaborato

cronaca日伊協会会報『CRONACA』
コラム『YoshioAntonioのイタリアPOPS小事典』連載中。

CD『小さな村の物語 イタリア 音楽集(ライフスタイル編)』(2018)
【2018年12月19日発売】CD『小さな村の物語 イタリア 音楽集(ライフスタイル編)』(2018)
歌詞対訳を監修いたしました!

CD『瞳はるかに~魅惑のイタリアン・ポップス』(2013)
【2018年10月10日発売】CD『瞳はるかに~魅惑のイタリアン・ポップス』
歌詞対訳協力を行いました

『Viva!イタリア Vol.4』『Viva!イタリア Vol.4』【映画の音楽ネタ】

cronaca日伊協会・年刊学術誌『日伊文化研究』第56号(2018年)
「1960年代のイタリア音楽(ポップス)について」掲載

Bell'Italiaイタリア音楽セミナー@ベリタリア

ジリオラ・チンクェッティ2017年来日公演ジリオラ・チンクェッティ2017年来日公演

ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri) / 折り紙(Origami)(2017/日本盤)ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri) / 折り紙(Origami)(2017/日本盤)ライナーノーツを担当

『Viva!公務員(Quo vado?)』(2015)『Viva!公務員(Quo vado?)』(2015)【映画の音楽ネタ】

Camillo Pace - Credo nei raccontiCamillo Pace『Credo nei racconti』(2017)

Max Gazze` a Tokyo 2016Max Gazze`,Zephiro来日公演

NegritaNegrita, Zephiro来日公演

Gianluca Paganelli - DestinoGianluca Paganelli『Destino』(2016/日本盤)

集まれ、イタリア好き!@湘南T-SITE集まれ、イタリア好き!@湘南T-SITE
5/7&5/22映像ライヴ敢行!

Gigi D'Alessio(ジジ・ダレッシオ)初来日公演Gigi D'Alessio(ジジ・ダレッシオ)初来日公演!

第3回「イタリアン・ポップス・セミナー 」@日伊協会
2015/7/25開催 第3回『イタリアン・ポップス・セミナー 』@日伊協会

イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(MusicaVita Italia)』イタリア音楽専門情報誌『ムジカヴィータ・イタリア(Musicavita Italia)』

Ligabue a Tokyo2015/2/3 Ligabue来日公演

決定盤!永遠のシャンソンコレクション『決定盤!永遠のシャンソンコレクション』(CD5枚組/日本盤)

第2回「イタリアン・ポップス・セミナー 」@日伊協会
2014/7/26開催 第2回『イタリアン・ポップス・セミナー 』@日伊協会

『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』
【2014年5月14日発売】『紀元2010年 - PFMとアンドレの新たな旅(A.D.2010 - La Buona Novella)』(CD)
歌詞対訳協力を行いました

PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』
【2014年5月14日発売】PFM/『アンドレの詩(PFM canta De Andre')』(CD)
歌詞対訳協力を行いました

PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』
【2014年2月19日発売】PFM/『イン・クラシック〜モーツアルトからの祭典(PFM in classic | Da Mozart a Celebration)』(2CD)
歌詞対訳協力を行いました

シーライトパブリッシング
月例コラム『イタリアPOPSのススメ』

ミュージックラウンドアバウトFM戸塚『ミュージックラウンドアバウト』
雑誌『MusicaVita Italia』特集2013/10/31放送

文化セミナー『イタリアンポップスのすべて』@公益財団法人 日伊協会
文化セミナー『イタリアンポップスのすべて』@公益財団法人 日伊協会
講師を務めました。

公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
公益財団法人 日伊協会会報クロナカ138号
巻頭特集『豊穣なるイタリアン・ポップスの世界』執筆

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『ジリオラ・チンクェッティ/パーフェクト・ベスト』
歌詞対訳協力を行いました

CD『永遠のイタリア音楽全集』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『永遠のイタリア音楽全集』
歌詞対訳協力を行いました

CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』(2013)
【2013年6月26日発売】CD『サンレモ音楽祭ベスト!〜素晴らしきカンツォーネの世界』
歌詞対訳協力を行いました

「小さな村の物語イタリア 音楽集」(市販版/別選曲)
【2013年5月22日発売】「小さな村の物語イタリア 音楽集」(市販版/別選曲)
歌詞対訳協力を行いました

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
【2013年2月末発売予定】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX第2弾
歌詞対訳協力を行いました

2012/6/29開催 - Attico 初夏の『イタリアン・パーティー』
2012/6/29開催 - Attico 初夏の『イタリアン・パーティー』でDJ&VJを務めました!

2012/6/24開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)
2012/6/24開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)でナヴィゲーターを務めました!

ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
【2012年7月5日発売】ジリオラ・チンクェッティ / シングル・コレクション
歌詞対訳協力を行いました

2012/5/27開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)
2012/5/27開催『イタリア音楽&イタリアンブランチ』(於:アッティコ)で講師を務めました!

『イタリアブックフェア2012』@イタリア文化会館
『イタリアブックフェア2012』@イタリア文化会館でイベント『イタリアPOPSスペシャル』を担当しました!

★秋のイタリア収穫祭★東京ガス
★秋のイタリア収穫祭★東京ガスで音楽コーナーを務めました!

逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
【2011年10月1日発売】逢いびき〜魅惑のイタリアン・ポップス BS日テレ「小さな村の物語 イタリア」音楽編(通販限定)
歌詞対訳協力を行いました

シーライト パブリッシング
『イタリアPOPSのススメ』連載コラム@シーライト パブリッシング

『イタリアブックフェア2011』@イタリア文化会館
『イタリアブックフェア2011』@イタリア文化会館でイベント『イタリアPOPSスペシャル』を担当しました!

NHK-BShi『Amazing Voice 驚異の歌声』Mina特集
NHK-BShi『Amazing Voice 驚異の歌声』Mina特集で資料映像協力しました

ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
【通販限定】ジリオラ・チンクェッティ紙ジャケBOX
歌詞対訳協力を行いました

世界の音楽情報誌Latina
Claudio Baglioniインタビュー
取材協力いたしました!


【通販限定】VIVA SANREMO! Canzone Collection ビバ サンレモ!〜カンツォーネ・コレクション(CD4枚組/日本盤)
歌詞対訳協力を行いました

user_p
「イタリアン・ポップ・ミュージック 50年の変遷」@PolyCultureClubTokyo

header_logo
シカゴピザ公式サイトでのイタリア音楽コラム執筆(分社化により現在は該当サイト消滅)

Tra te e mare(海のように)/Laura pausini
Tra te e mare(海のように)/Laura pausini(ラウラ・パウジーニ)
ライナーノーツを担当いたしました!

Storie di tutti i giorni(過ぎ行く日々の物語)/Riccardo Fogli(リッカルド・フォッリ)
Storie di tutti i giorni(過ぎ行く日々の物語)/Riccardo Fogli(リッカルド・フォッリ)
シングル盤リリース時に歌詞注釈を担当いたしました!

operaprima
Opera prima(オペラ・プリマ)/Pooh(プー)
日本盤初リリース時にコラム記事を執筆いたしました!

♪当サイトは携帯からもアクセス可能です!
QRコード
♪最新コメント
CommentiRecenti
イタリア情報Webマガジン
GEKKAN

ダンテ・アリギエーリ協会東京支部『イタリア語の世界』イタリア情報WebマガジンGEKKAN

当サイトのリンク用ロゴ
Logotipo al sito

Piccola_RADIO-ITALIA


Amazonイタリア
日本のAmazonとシステムは同じ。同様の設定でスグ買えます!
AmazonJapanでも
イタリアのCD/DVD
入手可能
HMVでも
イタリアのCD・DVD
入手可能!
楽天市場
楽天で探す
楽天市場
最新の音楽をダウンロード。音楽配信サイト
music.jp
ディノス オンラインショップ
トラベル・旅行グッズ特集 - ディノス オンラインショップ
東京・神保町で
イタリアPOPSが買える
(通販可)

イタリアものCDショップならTACTO

  • ライブドアブログ